2017年07月23日

アンチ・エイジングの人体実験!

 《アホ》なボロ爺和ちゃんにもやっとリラックスタイムが訪れました。つい先ほど我が家の娘ちゃんを相手に人体実験を試みました。アンチ・エイジングのバイブレーション《Y・PB SILICON コード》でございます。施術後『凄〜〜〜い!』を連発しておりました。辛口の娘ちゃんですが余程の効果が有ったんだと思います。しかもアンチ・エイジングには強い興味を示していますので、人体実験にはモッテコイの人物でございます。ソンなお方の大絶賛でございます故ナンカヨカコツが起きたとではナカカと思う次第でございます。凄いね!《アホ》で《天災》のボロ爺和ちゃんは!そんな気概に満ち溢れている今日この頃でございます。

 それに何と言っても特別講習会の大成功でございます。もちろん参加して下さった皆様の心温まるご支援の賜でございます。遠方から参加して頂いている訳ですから『来て良かった!』と思って頂ける事が一番の喜びでございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんが出向いてやる講習会とは全く違います。ホームでの講習会のホ〜〜〜が数倍もの緊張を強いられます。そんな事は解らんでしょう。解って頂けなくともイ〜〜〜んでございますけどねェ。それが無事に終わった事は大きな喜びでございます。

 そんな訳で無事に二日間の予定を乗り切りホッとしております。早いもんで7月も最後の週に成りました。明日は楽しい自主トレでございます。張り切って行ってきま〜〜〜す。それでは今日はお休みなさい!!!!。バイバイ!!!!!!!。
posted by 本多和彦 at 20:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『極超意識』

 特別講習会は無事盛況の内に終える事が出来ました。ホントに良かったと思っています。そして事も有ろうに『超意識』をクリアして『極超意識』まで上り詰めてしまいました。でも皆さんに喜んで頂いてホントにホッとしています。でもそんな事をしてしまう《アホ》なボロ爺和ちゃんは一体何者なんでしょうね。またまたイッチョン解らない様になってしまいました。やっぱアンドドメダから来た宇宙人でしょうかねェ。《天災》GGIにはナ〜〜〜んも解りません。

 お話はコロリと変わりますが、本日初公開のバイブレーション《Y・PB SILICON コード》は、大絶賛の嵐でございました。アンチ・エイジングのコードでございますが、その効果がハンパナイ様でございます。老若男女ありとあらゆる角度から、お褒めのお言葉を頂戴しました。《アホ》なボロ爺和ちゃんのお言葉でございますので、俄かに信じ難い所もございますが、今回に限っては信じてもヨカ様な気がしています。今日は他にも『トラウマ』の話が出ました。波動整体トラウマ解除法は、昔からの優れものの逸品でございます。この療法が屋台骨だった様にも思います。

 そんな訳で二日間の特別講習会を無事に乗り切ることが出来ました。ホントに有り難い事でございました。7月に予定をしていた講習会のすべてを無事に終える事が出来ました。後は『半落ち』を楽しむだけでございます。今日は少しヤバかったでございます。明日は楽しい自主トレの日でございます。今日はゆっくり休んで明日に備えます。東北から参加して下さったお二人の先生、どうぞお気を付けてお帰り下さい。お疲れ様でございました。そして有り難うございました。
posted by 本多和彦 at 18:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特別講習会二日目です!

 特別講習会初日はそれなりにジミ〜〜〜に大炎上となり、今日は二日目となりますがもっと燃えると予想しております。ナ〜〜〜んでかと言うとですねェ、今日の議題はもしかして『超意識』に突入するカモ知れんとです。もちろんお約束通りにバイブレーションコードは創りませんが、その実態に触れて頂く事に成るやもしれません。お遊びの域を出る事はありませんが『超意識』の存在に触れて頂くことは可能でございますからねェ。モチ《アホ》なボロ爺和ちゃんはヒーリングの際に何時も自由に内緒で使っております。何故って患者さんに早く楽になって頂きたいからでございます。

 実際に何を使って治療をするかは治療する側の自由でございますよねェ。問題は良くなるかどうかでございます。昨日の特別講習会の際に捻挫の話が出ました。私の横にお座りの方の右足首に捻挫の症状が有りましたので『右足首捻挫してますよ』と言うと『キャ〜〜誰にも言ってないのに何で解るんですか!』と驚いていらっしゃいました。そんなのフツ〜〜〜に解りますけどねェ。解んないホ〜〜〜が可笑しいと思いますけどねェ。《アホ》なボロ爺和ちゃんはホントのタダノ凡人にございます。

 そんな訳で今日は特別講習会の二日目でございます。昨日の初日を凌駕することが出来る様に鋭意努力をする所存にございます。どなたでも自由に参加することが出来ますので、是非のご来場をお待ちしております。甘い香りのコーヒーも準備してお待ち申し上げますで候。
posted by 本多和彦 at 07:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする