2017年09月13日

『そんなの関係ねェ!』

 世間一般にはに見てくれが大切だそうでございます。それに理路整然としたお言葉だそうです。だから先生と呼ばれている方は白衣が必儒品の様でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんにはそんなのナ〜〜〜んも有りません。言ってみれば『そんなの関係ねェ!』の世界に住んでおります。見てくれは最悪だし、理路整然ではなくボロボロの凹凸の道でございます。白衣は予算の都合上持っておりません。ソンな状態だから人が集まらないのは当然の然でございます。そんなのが好きだったらそこに行けばイイ事でございます。ソ〜〜〜言う人たちに迎合する予算は当方にはございません。

 波動整体療法は結果にコミットしている療法でございます。結果が出せない手技はどんなに立派な理論が有ってもお役に立ちません。頸椎がズレていればそのズレを治せばむち打ち症から解放されます。むち打ち症が治らないのはそのズレを改善できないからでございます。波動整体療法ではレアであっても古くても3分ほどで改善できます。それが結果にコミットしている理由でございます。そんな訳で理論何てド〜〜〜でもイイ事でございます。理論が素晴らしくても治せないのは絵に描いたお餅と一緒でございます。

 そんな訳で明日は楽しい自主トレの日でございます。思いっきり楽しんできたいと思っています。今日は早目にお風呂に入って爆睡する予定でございます。
posted by 本多和彦 at 16:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イッチョンスカント!

 今朝娘ちゃんにバイブレーション《Y・HSP70 コード》の人体実験を追加の施術をしてみました。もちろんこのコードにはHSP47の効果も含まれておりますが、バサラカヨカト喜んでくれました。誰もが持っているたんぱく質を飛躍的に拡大するモノでございます。通常では『そんなバナナ』と成る所ではございますが、それはそれ波動整体療法ではフツ〜〜〜うの事でございます。『そんなバナナ』は常識のエリアにいるからでございます。ソンジャ〜〜〜波動整体療法は非常識なエリアに存在してるの!、ピンポン当たりでございます。波動整体療法は生い立ちから今日までズ〜〜〜ッと非常識なエリアに存在してるのでございます。

 ですから常識エリアにお住いの皆さんはナカナカ波動整体療法の事を理解して頂けないし、長い期間を波動整体療法に接する事が困難の様でございます。だから飛躍的に参加者が増えるなんて事はございません。何時までもマイノリティのマンマでございます。だからイインでございます。流行に乗る事もなくただひたすらに加速しております。世間では到底考える事が出来ない程の加速でございます。ハワイからの国際お電話でその場でむち打ち症を治したツマンナイ経験も有ります。その程度は日常茶飯事でございますから、間違いなく世間の鼻つまみモノでございます。それがイイんだとご本人が思っていますのでドウにも成りません。

 そんな訳で今日も暇で忙しい一日に成っております。暇は良いのですが暮れのお餅が買えんごとなりますケンイッチョンスカントです。
posted by 本多和彦 at 11:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボチボチ堕落した怠慢な会場へ

 今日も涼しい朝と成りました。しかも台風18号が北上しています。秋なのに夏台風の感じでございます。台風一過夏が返って来るかもしれません。そんな感じの台風でございますが、まぁド〜〜〜でもイイ事でございました。でもまだ半袖のシャツが着られるのでイイ事にしておきます。街を歩くと皆さん長袖のお洋服に変身していますからねェ。折角の涼しさが台無しでございます。昨日の千葉支部での講習会は熱かったけど、外気温は涼しさを増してきました。秋は直ぐそこまで来ています。ソ〜〜〜だ、街はハロウィンのお飾りが増えてきました。お祭り大好きの日本人ですからねェ。

 そういう我が家は一年中ハロウィンとクリスマスのお飾りで溢れています。ナ〜〜〜んでか!、お答えは至って簡単!、あと片付けが面倒だからでございます。仕舞うんだったら出さなければイイが基本コンセプトでございますからねェ。だから物が増えるばかりの我が家でございます。このまま行ったら塵屋敷に成るんではと不安が過る今日この頃でございます。ソンな日々を過ごしている《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。

 そんな訳で今日は超贅沢な『半落ち』の日でございます。実に優雅な一日に成る予定でございます。ソ〜〜〜言えば昨日の千葉支部での講習会では『半落ち』しませんでしたねェ。《アホ》なボロ爺和ちゃんは偉かった一日でございました。今日は堕落した怠慢な日に決定しております。それではボチボチ堕落した怠慢な会場に向かう準備をします。ソレではGパンにお着替えします。
posted by 本多和彦 at 06:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする