2017年11月29日

大分支部の講習会会場を告知!

 12月2日と3日 10時〜16時
 大分南部公民館
 住所 大分市曲1113番地 TEL 097-568-0055
 どうぞよろしくお願いします。

 キット恐らくかなりの確率でジミ〜〜〜に激しく大炎上の予定でございます。久々の大分支部での講習会ですから《アホ》なボロ爺和ちゃんも興奮気味でございます。この位煽っておかないと中々火が点きませんからねェ。今から用意周到でございます。でも基本《アホ》なボロ爺和ちゃんが燃えてもナ〜〜〜んもナラン訳ですから、参加して下さった皆さんの心温まるご質問をお待ちする事にしています。ご質問はその方がお聞きに成りたい事ですから、それに丁寧にお答えしていったホ〜〜〜がヨカンベと思う次第でございます。手身近に言いますと『手抜き!』と仰る方もいらっしゃいますが、妙に当たっている様な感じもします。モシカして《アホ》なボロ爺和ちゃんの感じ方が悪いのでしょうか。そんな気がする今日この頃でございます。

 そんな訳で今日も暇で忙しい一日成りました。その忙しい暇を縫って資料を3さつ創りました。ソレナリに頑張っておりますがその程度でございます。コード表は直接大分に送って選別して頂く事に成っています。今週末が楽しみですねェ。
posted by 本多和彦 at 16:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アラ!の体験報告!

 こんにちは。昨日は有り難うございました。バイブレーション《Y・ALAコード》は体験直後、身体の奥からバイブレーションがジワジワと湧き出て細胞が変わっていく様でした。それと同時に元気も力も出てきて、身体が動くこと動くこと!!!座ったらお尻に根っこが生えてしまうのに、軽々動き回れています。じわ〜っと温かくなって全身隅々、足先までイイ保温状態になって、お肌も瑞々しく潤ってきました。

 いくら動いても疲れ知らずで夜になっても余力が有り余って元気でした。いつもバタンキュウ〜でお布団に入るのに、夕べは寝る寸前まで元気溌剌で頭もフル回転ではっきりしていて、お布団に入って電気を消すとスイッチがオフになったように切り替えて眠れました。重い物を持ち上げる力も体験前とは雲泥の差で強くなっていました。疲れないので何度も持ち上げを繰り返すことが出来ました。取り急ぎ気が付いた事を報告させて頂きました。本当に有り難うございました。
posted by 本多和彦 at 10:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・SPLICING コード》誕生!

 サ〜〜〜てお約束の昨日創ったもう一つのバイブレーションコードのお話しでございます。私たちの体の中には『スプライシング因子』と呼ばれるものが存在しているそうでございます。しかしながらその因子は加齢とともに減少してしまうそうでございます。加齢によって病気が増える原因の一つには、人体の組織に『老化細胞』と言う、生きてはいても本来の成長や機能を止めてしまった細胞が蓄積するからだそうです。実際に高齢者の細胞には『スプライシング因子』がほとんど存在しないそうです。

 ンんじゃ〜〜〜その『スプライシング因子』と呼ばれるものを若い頃と同じ様に増やせばイイジャン!と短絡的に考えてしまった《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。そこで誕生してしまったのがバイブレーション《Y・SPLICING コード》でございます。『スプライシング因子』は遺伝子のあるべき機能を守る役目をしているそうでございます。ソンでこのコードは今流行りのアンチ・エイジング効果を狙ったものでございまして、その効力はお墨付きでございます。エッ!誰が墨を付けたかって!そんな野暮な事は聞かないで下さい、モチ《アホ》なボロ爺和ちゃんのお墨でございますケンドねェ。恐れ入ったか!でございます。

 そんな訳で今日は今週末からの大分支部での講習会の資料作りに専念する所存でございます。少しは真面目に働かなければ暮れのお餅の予算獲得にも手が届かない事に成るヤも知れません。だから今日は真面目に働く予定でございます。真面目にねェ。
posted by 本多和彦 at 09:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敢えて言うなら『GGIハンド』

 昨夜は関西の方お二人の遠隔治療をやらせて頂きました。お一人の方は腰痛、もうお一人の方はお疲れで身体が重いとの事でした。お二人とも『完璧な弛緩!』で1秒で治癒!《アホ》なボロ爺和ちゃんの腕もかなり上がりました。でも大した事ではありません。基本的には患者さんに納得して頂けるレベルまでに改善できればそれでヨシ!でございます。理屈や理論はド〜〜〜でもイイ事でございます。自慢する事でもないし凄い!と褒めて頂く事でもありません。世間ではそれを『ゴッドハンド』などと呼んで褒め称えていますし、当のご本人もその様な振る舞いをなさっていますが、その程度の事ならばこんな《アホ》なボロ爺和ちゃんでも簡単に出来る事でございます。それでもこのGGIは『ゴットハンド』ではございません。敢えて言うなら『GGIハンド』でございます。

 世間の評価とは他愛もない愚かな事でございます。テレビに出演したとか本を何冊も出版したとかはド〜〜〜でもイイ事でございます。要は『寛容』であるか『不寛容』であるかの違いだけでございます。それだけであなたの人生は大きく変わります。でも残念な事に何と『不寛容』が多い世界なのか、《アホ》なボロ爺和ちゃんは何時もそう思っています。でもそのお方が選んでいる訳ですから如何でもイイ事でございます。

 そんな訳で『ゴッドハンド』も『不寛容』もド〜〜〜でもイイ事でございました。《アホ》なボロ爺和ちゃんは強引マイウェイで今日も過ごす事にします。それが一番楽な生き方ですからねェ。今日は大分支部での講習会の準備をする予定でございます。それでは今度は事務所でお会いしましょう。バイバイ!!!!!!!!。
posted by 本多和彦 at 06:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする