2018年05月28日

脳内のリミッターを解除‼

 今日は静かに過ごしました。一月ほど前から『リスペクト』と言う言葉が引っかかっていましたので、その現す方法に付いて色々考えておりました。そしてそれを使用する方法が決定しました。『尊敬する側』と『尊敬される側』のどちらの人生を選ぶかでございますが、今回は『尊敬される側』のバイブレーションコードを創りましたコード名はそのマンマのバイブレーション《Y・RESPECT コード》を創りました。かなり素晴らしい効果が有りますよ。話はコロリと変わりますがスポーツの現場では大声を出す習慣が有りますよねェ。大声を出す事によって筋肉の活性化が起きているそうでございます。

 大声を出す事で脳内のリミッターが数パーセント解除される事により筋肉の活性化が起こる現象だそうでございます。実にややこしい事でございます。ソンジャ〜〜〜先に脳内のリミッターを解除すればイイジャン‼で生まれたのがバイブレーション《Y ・HIGH‐OCTANE コード》でございます。脳は働く事が嫌な部位ですので『働きなさい!』と言っても即座に脳と答えるくらいの奴でございます。ですから脳内のリミッターを解除する事は容易な事ではございません。でも《アホ》なボロ爺和ちゃんは脳とお友達ですから言う事を直ぐに聞き入れてくれます。

 そんな訳で持つべきモノは良いお友達でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんは一応バイブレーション《Y・RESPECT コード》を持っていますので脳には信頼されている様でございます。ホントに良かった‼でございます。ボチボチお休みなさいでございます。
posted by 本多和彦 at 19:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マインドフルネスの体験記

 今日は。いつも有り難うございます。昨日も講習会では有り難うございました。連日の講習会お疲れ様でした。バイブレーション《Y・MINDFULUNESSコード》はとても良いです!。体験時、全身の精神的なバランスが上から下まで均等に整えられ、とてもラクになれていました。身体もそれに伴って曲がっていた姿勢が真っ直ぐになって、緊張も抜けリラックス出来ています。例えると、身体の中のか細いバランスが電柱のような太さになって安定した感じです。

 頭でっかちの不安定な気持ちも消え、意識がハッキリ明確で、頭の中のおしゃべりも無くなりシ〜〜〜ンと静かになりました。頭の“上の空”の感じが無くなり、日記に書かれていたように評価とか囚われなど考える隙も無く今やっていることに意識が向けられ行動出来ています。リラックスしながらも集中できて心身共に安定感が抜群です。意図しやすいからでしょうか、重い物で引き寄せを試すとさらに効果がアップして軽〜く持ち上がりました。

 心も身体も良い状態に変化している証拠ですね!!!瞑想は眠ってしまうので成功した試しが無いので、これが瞑想状態なのか解りませんが、周りの場や人に左右されたり影響を受けやすい弱っちい私にとっては軸がブレずに過ごせて本当有り難いバイブレーションです。頂いてよかったです。有り難うございました。
posted by 本多和彦 at 11:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は楽しい自主トレの日‼

 二日間続いた事務所での講習会から解放されてホッとしております。昨日は草取りをして『腰が痛いので直して欲しい』とお電話を頂戴しました。色んな説明をして頂きましたが説明が長いのでこちらで勝手に『感診』をしてズレた個所を正常な位置に戻しました。まだ説明の途中でしたが『もうこれで良いでしょう』と言うと『アレ‼もう治ったの!』と仰いました。5秒ほどの施術時間でございました。《早く良く成れば患者さんにはそれで良い》が基本的な考え方ですから何時も短時間の治療を心掛けています。短時間が自慢では有りません。それがフツ〜〜〜でございます。

 ズ〜〜〜ッと昔に足首を捻挫して接骨院に通院したことが有ります。ほぼ治るまでに一月を要しました。この一月の間痛みを抱えておりました。それがフツ〜〜〜の事だと思います。しかし今の波動整体療法での足首の捻挫の治療は5分も頂ければほぼ完治させる事が出来ます。5分で捻挫の激痛から解放されるのがフツ〜〜〜に成ってきました。俗に言う『常識』とは常に変化するモノでございます。『全てのモノは変化する』がただ一つの変化しない『真理』でございます。何だか早朝より訳が解らん事を書いてしまいました。ご免なさいでございます。

 そんな訳で今日は楽しい自主トレの日‼でございます。ランランしながら自主トレ会場に向かいます。それではボチボチお色直しの時間でございます。パジャマからGパンへの大変身でございます。それでは今度は事務所でお会いしましょう。バイバイ!!!!!!!!。
posted by 本多和彦 at 07:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする