2018年07月22日

無事ご帰還‼

 無事午後7時30分にご自宅へご帰還いたしました。イャ〜〜〜楽しかったですねェ。『もぐもぐタイム』でございますよ。朝から眠りに付くまで『もぐもぐタイム』ですからねェ。喰っているか食べているか寝ているかでございますからねェ。水族館のイルカから抗議が来ますよ、その内にねェ。そんな程度の低い状況にオラ達の名前を勝手に使うなってねェ。でもバイブレーション《Y・AFTER YOU コード》の引き寄せは凄いものが有りました。《アホ》なボロ爺和ちゃんが考えても想定以上の効果でございました。

 こんな事が普通に出来るなんてヤッパ波動整体療法は普通じゃないなと思いました。でも普通なんでございます。あり得ない事をフツ〜〜〜に遣って退けるから皆さんが眉唾に思ってしまう様でございます。それを《アホ》なボロ爺和ちゃんは『オチョクリ』と称して楽しんでいる訳でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんにとっては『オチョクリ』は人生だと真剣に思っております。そしてワクワクドキドキを楽しんでおります。

 そんな訳で明日は楽しい自主トレの日でございます。『もぐもぐタイム』よりも楽しいかも知れません。最近は色んな事を考えながら自主トレを楽しんでおります。お風呂に入って身を清めて寝る事にします。お休みなさいでございます。バイバイ!!!!!!!!。
posted by 本多和彦 at 20:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋支部での講習会二日目も燃えました‼️

今日も暑くなり激しく盛り上がってしまいました。何と言っても『もぐもぐタイム』でございました。食べてるか喰ってるか寝てるかの三者一択の状況でございました。毎回の事でございますがそれでダイエットコードですかねえェ。喰わんければ太らんと思う今日この頃でございます。

もちろんそれ以外にも盛り上がりました。それはバイブレーション《Y・UNCONSCIOUS コード》の時でございました。NOが簡単にYESに変わる時でございました。相手の無意識エリアに立ち入る事ができれば簡単な事でございます。日々の行動や思考も簡単に書き換える事ができます。それがはバイブレーション《Y・UNCONSCIOUS コード》の持つ力でございます。もちろん治療にも活用可能でございます。

そんな訳で名古屋支部での講習会二日目熱く大炎上と成りました。かなり凄い事とは思いますが、当たり前の事でございました。名古屋支部の皆さん二日間有り難うございました。そしてお疲れ様でした。 〜新幹線車中にて〜
posted by 本多和彦 at 16:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体験談‼️

おはようございます。何時もお世話になり有り難うございます。お忙しい中バイブレーション《Y・UCPコード》の体験をさせて頂いて有り難うございました。“ハイ”とおっしゃる前に脚のふくらはぎや太腿、お腹周りがバイブレーションに反応していました。皮膚の外側から身体の中に押され引き締まった感じで、腰からも、お腹からも、360度作用してくれていて、ポッコリお腹が引っ込み、脚も太腿の付け根までスッキリ細くなりました。ボテッとしたタルタルの表面がしっかり引き締まって軽いです!

背中(みぞおちの後ろ側辺り)が熱くなって元気になり、冷たいモノやエアコンでも身体が冷えずラクになりました。外は猛暑ですが身体の中はポカポカで対応できそうな健康な状態になっています!エネルギッシュで身体に力が入ります。バイブレーション《Y・UCPコード》は深い所まで浸透しているようで、作用もとても強烈でした。簡単ですが取り急ぎ報告させて頂きました。有り難うございました。
posted by 本多和彦 at 08:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋支部での講習会二日目‼️

今日は名古屋支部での講習会二日目でございます。今日も暑く燃える筈でございます。昨夕創ったダイエットコードのバイブレション《Y・UCPコード》は昨日の夜の三次会で公開の人体実験を敢行⁉️結果は大好評でございました。でも今日の目玉を紛失してしまう事に気付きませんでした。なんて《アホ》なボロ爺和ちゃんでございましょう。ナンテコツダパンナコッダでございます。

しかし名古屋港は酷暑でございます。ド〜〜〜にもナラントでございます。昨日の講習会では『引き寄せの法則』と人生の成功のチャンスは至る所に存在している事を話す機会に恵まれました。皆さんのご質問がキッカケでございました。そんなチャンスは滅多に有るモノではございません。しかしそれでも採用するか排除するかは皆さんの自由な選択肢の中に有ります。未来の扉は誰にでも等しく開かれています。

そんな訳で今朝は何んだか偉そうな事を書いてしまいました。ホントにご免なさいでございいます。書く事が見付からなかったので書いてしまいました。《アホ》で《天災》のボロ爺和ちゃんが書く事ではないと思いました。反省しております。
posted by 本多和彦 at 06:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする