2018年07月29日

日本語に訳すると『軽蔑』に成ります

 朝の日記で今日の課題にLOCK-ON‼してましたがコッソリバイブレコードを創ってしまいました。それがバイブレーション《Y・CONTEMPT コード》でございます。名称の決定までに色々考え悩んでいましたがこれに決定しました。日本語に直訳すると『軽蔑』に成ります。軽蔑されるべき行為や思いを浄化する事により優しく落ち着いた人に成る事が出来ます。人体実験はこれからでございますがかなり良い効果が得られる様な感じがしています。ハッキリ言って《アホ》なボロ爺和ちゃんの手前味噌みたいなモンでございます。

 それよりも今日の特別講習会二日目は昨日に増してもっともっと燃え上がりました。ホントに良かったと思います。そして『電磁波過敏症』の原因と思われる『視床沈核』活性化したり不活性化をして楽しんで頂きました。霊的に敏感な人はこの『視床沈核』がかなり活性化している様に思われます。俗に言う感じやすい人はこの『視床沈核』部分がかなり活性化している様に思えました。感じるのが嫌だと言う人ともっと感じる様に成りたいと言う人もいらっしゃいます。波動整体療法では自在にお好みの感じ方に調整する事が可能でございます。体験は無料でやっていますのでどうぞお気軽にお申し出下さい。

 そんな訳で今日の特別講習会は熱く大きく盛り上げる事が出来ました。ホントに有り難うございました。又新鮮な事を色々考えておきます。どうぞご期待をお願いします。でも過度な期待はイカンとぞ‼でございます。でも色々楽しむ事が出来ました。明日は楽しい自主トレの日でございます。メイッパイ楽しんでくることにします。
posted by 本多和彦 at 18:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一緒にいると不幸になる「残念な女」

 面白い記事を見付けました。『一緒にいると不幸になる「残念な女」5つのタイプとは』と言う記事でございます。

● 過去に呑み込まれる女 夫婦喧嘩の度に過去の罪状を 水戸黄門の印籠のように出してくる
● 結論蒸し返し女 あなたがセレクトしたことに不満を言えば これから先の人生も全責任を押し付けてくる
● 面倒くさがり女 いろんな学びの場面を 「面倒くさい」という理由で避け続ける
● 連戦連勝渇望女  場を牛耳ってしまい、 些細なことでも勝たないと気が済まない
● 余白を大切にできない女 身近な人を100%支配下に置いておかないと 不安で不安で仕方がない

 脳内のどの部分の欠陥なのか今日の講習会の最中にコッソリと検証してみたいと思っております。それを解除すれば周りの人たちも楽に成るし、ソレよりもご本人の人生にかなりのプラスになると思います。これで今日の独自の勝手な課題にLOCK-ON(標的確認)してしまいました。課題は有る方が無いよりもワクワクドキドキしてきますからねェ。

 そんな訳で今日は新たな課題にLOCK-ON‼それで生き生きしている《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。他人毎として考える事が出来るので気が楽でございます。サ〜〜〜て今日の特別講習会二日目も本気を出して頑張る所存にございます。
posted by 本多和彦 at 09:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特別講習会二日目です‼

 東京は台風一過の朝でございます。一過と言うより関東を避けて行ってしまいました。台風チャンとお会いできるのを楽しみにしていたのですが残念至極でございました。又厳しい灼熱の夏が来ちゃうのでしょうか。もう暑さは勘弁でございます。先日は近畿の方からエレファント・フラワーを頂戴しました。今居間のドアに飾ってあります。我が家は変な家で、何時でもクリスマスが来ても良い様にアチコチの壁に丸いお飾りが飾ってあります。これで通りすがりのサンタさんが見てくれたら『おっ‼ここは熱心な家だなァ!』と感動してくれて、何処よりも早くクリスマスプレゼントを運んでくれるカモと期待をしている《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。

 さてさて話は思いっきりコロリと変えまして、昨日の特別講習会初日はホントに特別に仕上がりました。今日は二番煎じは通用しませんのでまた何か考えてみたいと思っています。でも迷惑メールが届かないと何にもデケントでございます。も少し脳が働けば『オジジナル』もイケたのですが、こんなGGIに成ってしまった今では『オジジナル』も困難を極めて参りました。

 そんな訳で今日は皆さんのご質問を中心に進めて参りたいと思っております。もちろん質問が無いバヤイは『半落ち』タイムとさせて頂く所存でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんのホ〜〜〜から積極的にお話をするなんてそんな能力は最初っからございませんのでご承知おきお願いいたします。とにかく《アホ》出身で『内気で無口で気が弱い』のが最大の特徴でございます。多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。
posted by 本多和彦 at 06:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする