2018年08月24日

体験二題

こんにちは。いつもお世話になり有り難うございます。昨日もヒーリングに体験に、有り難うございました。バイブレーション《Y・GRAVITY WAVEコード》は直ぐに足の先から頭の天辺まで満遍なく抜けて身体も思考も凄く軽くなりました。身体が凄く軽くついさっきまで辛かった所が無くなり痛みも消えていました。同時に頭が痛いと言っていた子供に試したらあっという間、「ん?あれ?痛くない。治っているみたい。」って。凄い、解消されていました。

 本を読むと、早く理解も簡単でラクに読めたのですが、2冊並べて両方を同時進行して読めてしまいます。読み切ってもいないのに内容までまとまって解っているような感じもします。メモリーが増えたとか記憶がイイとかでは無く、規模?が全然違いました。それととっても重たくてやっと10pほど持ち上がるモノは軽々上がり、引き寄せを使うとさらに目線まで持ち上がり効果が凄かったです。超力モチ!意図したときの自分の身体の反応が瞬時に変わる感じで速いです。凄いバイブレーションです。本当に有り難うございました。

 もう一つのバイブレーション《Y・W-SYNDOROMEコード》では体験前にあった他人への警戒心や差別心が一瞬で消えてしまいました。小さい頃から人見知りが強かったのですが、それも感じなくなっていました。代わりに人と接することを考えても無邪気に素直に向き合える感じで、中身が少しくすぐったくて、愛くるしい、子供っぽくなったような感じです。今までみたいに裏を警戒することも恐る恐る勇気を使って会話することも無く、ウキウキしていて純粋に会話が進みます。自分自身凄っくラクで交流も楽しく出来ます。体験をさせて頂いて有難う御座いました。
posted by 本多和彦 at 18:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・K M コード》お誕生!

 覚醒の方法はまだ別のモノが有りました。それが『クンルンネイゴン覚醒法』だそうです。ネットの情報ですと
 ・本来の自分自身を目覚めさせることが出来る
 ・ありのままの世界を受け入れる事が出来る様に成る
 ・今迄に感じた事のない大きな至福を体験する事が出来る
 ・体とうい枠から解放される
 ・より多くのエネルギーを受け取る事が出来る
 ・アンチ・エイジング効果を期待出来る
 などと書いて有り良い事ずくめでございました。でも覚醒方法はナシで書いて有りませんでした。そんなに素晴らしい事なら波動整体流に『クンルンネイゴン覚醒法』をやってみました。 KUNLUN MEIGUNG と英語では書きますが長すぎて覚えられませんのでバイブレーション《Y・K M コード》名付けました。《アホ》なボロ爺和ちゃんには全く解りませんがかなりヨサ毛でございました。《アホ》なボロ爺和ちゃんを『覚醒』したって《アホ》はやっぱし《アホ》でございました。でも今もって『覚醒ってなんだべなァ』と悩んでいる今日この頃でございます。

 そんな訳で《アホ》なボロ爺和ちゃんも『覚醒』しちゃってボ〜〜〜ッとした静かな刻を過ごしておりました。『覚醒』って『半落ち』の事かなぁ、とまだ目が覚めない《アホ》なGGIでございます。今日もチョットだけ涼しい酷暑の一日でございました。本気で『覚醒』したら少しは賢くなるんでしょうか。そうだとしたら本気出してバイブレーション《Y・K M コード》をやってみっかなァ。
posted by 本多和彦 at 17:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

汗も滴るイイGGIでお会いしましょう

 台風20号チャンは余波を残して何処かへ行っちゃいました。あっけない幕切れでございました。これで涼しく成れば可愛いのですが猛暑の置き土産だったら《アホ》なボロ爺和ちゃんでも怒りますよ!でございます。今は少しの雨と少しの風が吹いています。何時もの雨模様の朝でございます。サ〜〜〜て昨夜8時ごろ関西の方からバイブレーション《Y・ W-SYNDROME コード》とバイブレーション《Y・IMPACT コード》が欲しいんです‼とのお電話を頂戴しました。非常に有り難い事でございます。早速お送りいたしました。バイブレーション《Y・ W-SYNDROME コード》は『ウィリアムス症候群』と言う今の私たちに欠乏もしているもモノを持っている人たちと同じ様に変身する事が出来ます。他人への偏見も持たず不要な警戒心がなく誰とでも仲良く出来る様に成ります。

 誰とでも何時でもフレンドリーな生活をする事が出来る様でございます。マァ体験しなきゃ理解できないコードだと言えます。バイブレーション《Y・IMPACT コード》よりも必要なモノかも知れません。《アホ》なボロ爺和ちゃんはイ〜〜〜お仕事をしていますねェ。誰とでも何時でもフレンドリーな生活をする事は『引き寄せの法則』を強力にバックアップしてくれる作用が有るかも知れませんねェ。

 そんな訳で明日は楽しい自主トレの日でございます。バイブレーション《Y・ W-SYNDROME コード》をチョットだけ拝借して行って見ようかなァ、何て目論んでいる偏屈GGIでございます。それではボチボチお出掛けの準備を致します。今度は汗も滴る良いGGIでお会いしましょう。バイバイ!!!!!!!!。
posted by 本多和彦 at 06:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする