2018年10月08日

『立ってるものは親でも使え』

 今日はもうお風呂でもお清めと禊が終わりました。後は寝るだけで出発の刻を待つだけと成りました。何かいい案でも浮ばないかなァでございます。今日に講習会でも『半落ち』寸止め状態で何とか凌ぐ事が出来ました。明日もその様な状態でも頑張らねばなりませんのでかなり厳しい状態でございます。そこはそれで持って生まれた真性の《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。『口先男』とお褒めのお言葉を頂戴しております。それを駆使して頑張る事にしたいと思っています。ナンでもカンでも有効利用量を真剣に考えている《アホ》なGGIでございます。『立ってるものは親でも使え』と言う精神が豊富なGGIでもあります。

 ですから何としても頑張り抜く所存でございます。ただ只管にただがむしゃらに何た頑張るGGIではございません。手抜き足抜きぬけるモノは何でも抜いてしまう根性の持ち主でございます。だからGGIから目を離したらイカントでございます。

 そんな訳で明日の千葉支部での講習会は大炎上の予定になっております。だだGGIから目を離さなければの条件付きでございます。ボチボチベットインのお時間でございます。それでは明日は千葉でお会いしましょうお休みなさいでございます。バイバイ!!!!!!!!。また明日‼。
posted by 本多和彦 at 20:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日は千葉支部に向かいます

 今日の祭日クラスの講習会は想定上に燃え上がりました。『窮屈感』でも『恐怖感』を解除するにしてもバイブレーションコードが大活躍をしました。バイブレーション《Y・FORMAL FEELING コード》は即座に『窮屈感』を解除していました。。そしてバイブレーション《Y・FEAR コード》は『恐怖感』を簡単に消し去っていました。そして誰もが必要な『愛』を引き出すコードはバイブレーション《Y・AFFECTION コード》簡単に引き出しておりました。ソンなコンナで色々なバイブレーションコードを体験して頂きました。異口同音『楽しくって素晴らしい!』と仰って頂きました。有り難い事でございます。

 まだまだ色んなコードを楽しんで頂きましたが、《アホ》なボロ爺和ちゃんには覚える事が出来ませんでした。でもこれでバイブレーションコードの優位性が解っただけでも有り難い事でございます。明日の千葉支部での講習会には自信を持って参上する事が出来ます。《アホ》やからご自分でやっていることが良く理解できていません。そして『虚栄心』が強い人から『虚栄心』を取り除くととても楽に成るそうでございます。実際にバイブレーション《Y・VANITY コード》で取り除くと楽に成ったと仰っていただきました。私たちは様々な不要な感情を持って苦しい生活を送っている事が解りました。

 そんな訳で明日は千葉支部に向かいます。高速道路のドライブを楽しむ事にしています。もう既に車はハイオク満タン状態でございます。久々にゆっくり楽しんでまいります。
posted by 本多和彦 at 19:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祭日クラスの講習会!

 今日は世間で言う三連休の最終日でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃん家では四連講習会の三日目でございます。《アホ》なGGIは一体何をやっているんでしょうか。ご自分でも理解できない不可解な行動をとっております。昨夜はご自宅にご帰還して、日記をアップしてそのまま爆睡してしまいました。ご想像通りに汚い子のマンマベットインしてしまいました。今はモーニング・バスで身体を清めて禊もやって綺麗な子に大変身!もう臭い子では有りません。その代わりと言ってはナンですがノープランの状態でございます。元々プランが収まる様な脳ではございませんので脳プランは正解でございます。

 参加して下さる皆さんに丸投げで挑みたいと思っております。それのホーが安心安全でございます。『アンデスメロン』の事ご存知ですか?あれと同じ様なモノでございます。もしかして南アメリカのアンデス地方が発祥の地何てヤバい事をご存知なんじゃないでしょうねェ。そう思っているとホントにヤバイ話でございます。そんな下らない事しか書けないネタ欠乏症でございます。でもどなたかが良いネタをクレそうな気がして安心しています。

 そんな訳でボチボチ事務所に移動する時間がやってきました。バスタオルから綺麗な下着にお着替えして準備を致します。今日の祭日の講習会はきっと燃え上がると思います。そんな気がする今日この頃でございます。今日も『半落ち』しない様に頑張る所存でございます。いっぱい来てねェ。甘い香りの美味しいコーヒーを準備して皆さんのご来場を心よりお待ちしておりますでございます。
posted by 本多和彦 at 07:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする