2018年11月27日

『鎮魂法』

またまた迷惑メールで新たな言葉知りました。『鎮魂法』という言葉でございます。鐘が成るなるチンコンカンとは違います。何だか五魂を纏めて丹田に置くそうでございます。これだったら《アホ》なボロ爺和ちゃんの得意技でございます。五魂が何だか解りませんがとにかく纏めれば良いそうでございます。そこで生まれたのがバイブレーション《Y・REQUIEM コード 》でございます。

今日初めて知った言葉ですのでどの様な結果が生まれるのか全く解りません。解りませんので長野の方に強制的に人体実験をしてしまいました。やっぱり想像してた通りに強力な引き寄せが現れました。引き寄せの時間がは非常に短いです。『秒殺』と呼ぶに相応しい所要時間でございます。天晴れと言うか呆れたと言うかの時間でございます。

そんな訳で迷惑メールの所為で又手を汚してしまいました。非常に申し訳ございません。叱るなら迷惑メールを叱って下さいませませでございます。お休みなさい💤💤💤バイバイ!!!!。又ねェ。
posted by 本多和彦 at 19:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・SYMPATHYコード》を体験して❣️

こんにちは。バイブレーション《Y・SYMPATHYコード》は身体が縦上方向にグイーンと引き上げられる感じで 身体が軽く視界も明るくなりました。視界の目線が高くなった感じで、心の目線はとっても低くなり優しい気持ちになりました。人の話を聞いていても、家族や友達と話をしても聞くことも話すことも細かいところまで丁寧に接しているのにびっくりでした!。人の長いお話しは苦手でしたが、何故か、うんうんとうなずきワクワク聞いて楽しんでいる感じで、もっと話していたい、そんな感じでした。

今朝もいつもは家族が出かけてホッとする感じが(笑)、行っちゃったってちょっとつまんない気持ちがありました。今までって素っ気なかったのでしょうね。体験後は本当観音様?菩薩様?のように(私もお会いしたことは無いですがイメージでこんな感じ?)微笑ましく優しく心豊かな心持ちで丁寧に優しく接する事が出来ます。自分に余裕が出来て周りに気を配れる状態で、とってもそれがとてもうれしい気持ちになり、人と関わり寄りそっていられる事がとても幸せに思えます。

とっても良さげです♡。きめ細やかな心、忘れずにズ〜〜と持っていたいです。
引き寄せも自分の身体の中の反応は強く変わっていました。文章を読み解き理解する力で試したら、頭脳の回転スピードは正確で速くなり、重たいモノで試したら凄く軽くなりました。引き寄せの勢いがとっても強くなりました。遅くなりましたが気が付いたことを報告させて頂きました。体験をさせて頂いて有り難う御座いました。
posted by 本多和彦 at 17:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・PELVISコード》体験談!

 お早うございます。何時もお世話になり有り難うございます。バイブレーション《Y・PELVISコード》は丸〜くカーブを描いている下腹部が一瞬で凹みお腹のお山が無くなりました♥。後ろ側を触ったら、腰周りも小さくなってヒップアップもされていました。横から見てウエストラインの真後ろ部分も凹んで立体的に寸胴部分にくびれが現れました。

 S字部分がなめらかになったみたいです。歩くと今まで脚の付け根までが脚と感じてきたのですが、体験後はもっと上の方(尾骨の辺り)まで脚を感じ、その辺を軸に左右の脚が動いているような感じで、足長になってスレンダーな歩き方になっていました。大きく歩幅を取って歩くと凄く軽くなっているのが解ります。腰周りがとてもラクで背中も軽くなりました。トッテモ良さげです。有り難うございました。
posted by 本多和彦 at 11:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『共感力』は面白い⁉️

面白かったですねェ。迷惑メールの『共感力』の情報は実に楽しかったです。『感診』する事でその人の持つ『共感力』が見えて来るんですからねェ。その人その人の生き様が見える様でございます。『共感力』が少ない人は常に周りの人とのトラブルが多発している様に思います。内面的なトラブルも含めてでございます。口に出さずともイライラしたり我慢をする羽目に成ってしまいます。

《アホ》なボロ爺和ちゃんはそんな事は有りません。現状を認めてしまいますからねェ。ド〜〜〜でも良い事にしちゃいます。『共感力』はそれなりに有る方だと思います。『共感力』は無いよりは有った方が楽に生きて行けると思います。さて今日は薄暗い朝でございます。いまにも雨が降りそうな気配でございます。

そんな訳で今日も暇で忙しい一日に成りそうでございます。11月も間も無く終わりでございます。もう少し頑張らねば成りません。でも頑張れるシーンがナカトでございます。何とかして11月を乗り切りたいと考えております。
posted by 本多和彦 at 06:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする