2019年03月17日

お休みなさい

 午後7時45分に無事ご自宅へご帰還いたしました。東京は風も強く寒さも厳しく感じました。明日は午前・午後ともご予約を頂いておりますのでおちおち『半落ち』なぞしてられません。明日は真面目に働く事にします。でも朝の内には楽しい自主トレに行って参ります。さて名古屋支部では少々のアクシデントがございましたが何とか立ち直っております。何たって変わり身が早いGGIでございますからねェ。節操何てモンは持ち合わせがございません。それはそれはかなり酷いGGIでございます。それがホントの取り柄だと思っております。

 でも今回の名古屋支部でも学ばせて頂ました。ご自分からチャンスを手放すモノ、積極的にチャンスをつかもうとするモノ、《アホ》なボロ爺和ちゃんは後者をバックアップします。断言します。ご自分からチャンスを手放すモノは放っておいても同じ行動をとります。だからバックアップの必要は有りませんししません。これが《アホ》なボロ爺和ちゃんの基本姿勢でございます。泣いてもわめいても基本姿勢は変わりませんし変えません。

 そんな訳で名古屋支部では大いにお勉強をさせて頂きました。もう午後9じをすぎましたのきでお休みいたします。
お休みなさい。バイバイ!!!!!!!。
posted by 本多和彦 at 21:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二日目も燃えました!

名古屋支部での講習会二日目も燃えました。然も最初っから職場でのお悩みを打ち明けて頂きました。その原因を一つずつ解決していく訳でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんの独壇場でございます。しかも何故そうなってしまうのかも事細かくお話をして、解決の糸口を提案して行くのでございます。それを採用するのか否かはその人の選択の自由でございます。選択肢を増やして差し上げる訳でございます。

それと名古屋支部での講習会二日目が始まる前に創ったバイブレーション《Y・NNEME コード》はモシカシテ花粉症への効果が有るかも知れません。体験現場ではそれなりの効果を現していました。かなり良い物に成長するやも知れません。『下手な鉄砲も数打ちゃ当たる』でやっていますので何とかなる気がします。

そんな訳でこの二日間の名古屋支部での講習会は、成功裏に終わりました。ホントに良かったと思います。5〜6年前の方からお電話を頂戴しました。ほんとに有り難く思いました。今度は講習会の会場でお会いできる事を願っています。
〜新幹線車中にて〜
posted by 本多和彦 at 16:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二日目スタート‼️

臍・耳・口・鼻・目に残っている様々な情報や感情を解除する事を思い付きました。そうすると静かで穏やかに成るそうでございます。今名古屋支部での講習会会場で創って直ぐに人体実験をしましたがバサラカヨサ毛でございました。コード名を英語に訳したら Navel nose and ears mouth eyes と長く成りましたので、それをイニシャルだけとってバイブレーション《Y・NNEME コード》としました。モシカシテ花粉症への効果が有るかも知れません。

やっぱ《アホ》なボロ爺和ちゃんは《天災》知れません。ご自分でそう思っているだけですけどねェ。ダ〜〜〜も思ってくれんとです。

そんな訳でボチボチ講習会が始まります。頑張りますでございます。ではでは❣️
posted by 本多和彦 at 10:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋支部での講習会二日目‼️

名古屋支部での講習会二日目でございます。昨夜はお一人で苦しんでおりました。そんな日があってもよろしいかと思います。戒めですねェ。原因があり結果があるそんな摂理だと思います。原因も結果もご自分の中に有りました。そう思えば解決も容易に成ります。でも単に解決を図るための手法では有りません。ホントにありました。コレで一安心でございます。それで今日の『もぐもぐタイム』自粛する事に成りそうでございます。

今日も講習会のプランは何も考えていません。《アホ》なボロ爺和ちゃんの身体を休めるために『参加者ファースト』で参りたいと考えております。ご質問が無いバヤイは『半落ち』が楽しめますからねェ。コレは決定でございます。楽な方法は最優先で採用してございます。今幽ちゃんが何回も外からドアを開ける仕草をしております。『どうぞ‼』と返事をしても中々入ってきません。《アホ》なボロ爺和ちゃんが下着姿だから恥ずかしいのかなァ。

そんな訳で幽ちゃんのために正装すっかでございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんはとっても優しいのでございます。ご自宅での正装とおんなじですけどねェ。
posted by 本多和彦 at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする