2019年04月30日

聖母たちのララバイ

 ヤッパ『愛』のお話は深いと思いました。♬恋ならばいつかは消える〜♪けれどもっと深い愛があるの〜♪これは聖母たちのララバイの歌の一節です。この歌を聞くと私を育ててくれた父母の心を知る様な気がしてきます。何も語る事無く逝った父母、5歳の時に逢った実母も何も語ってはくれませんでした。そんな事を想い返してしまう歌でございます。今でも二人の母に守られている様に思っています。有り難い事でございます。『神様!私は裕福で健康な生活をさせて頂いております。有り難うございます』どう考えても《アホ》なボロ爺和ちゃんがこうして生きてられるのも二人の母に守られているからに違い有りません。

 何の力もない知識もない《アホ》なGGIが『波動整体療法』を展開して行ける筈がございません。簡単に『愛の扉』を開いたり『心の扉』を開いたりできるのか全く解りません。殆どの皆さんは高額なセミナーに参加したり涙ぐましい努力をなさって手に入れるモノだそうです。でも《アホ》なボロ爺和ちゃんはお金も払わないし努力もした事が全く有りません。何時もボ〜〜〜っとしてるだけでございます。明日は5月、昔ならメーデーでございますが、何時もと同じ暇で忙しい一日に成りそうでございます。

 そんな訳で今日も静かで優雅な刻を血みどろに成って頑張っていました。今夜はヨ〜〜〜く温まって寝る事にします。勿論お清めと禊の行はシッカリとお勤めいたします。お休みなさい!!!!!。バイバイ!!!!!!!。また明日ねェ。
posted by 本多和彦 at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・HEART DOOR コード》を体験して

 こんにちは。昨日はGWのお休みの中、ヒーリングでお世話になり有り難う御座いました。バイブレーション《Y・HEART DOOR コード》は一瞬で身体の中の何かが弾けた感じがして、イキイキ元気になって、心弾んで楽しい感覚になりました。お腹の奥から元気の素ワクワクが湧いてきて心が強化され、周りから何があっても影響されない動じない状態になりました。表面の自分と奥の赤ちゃんのような無邪気な心と一緒、自分の中が仲良しです。

 心の声は音として聞こえるというより 常に一緒で意識を向けると伝わってきます。今までの “本音の自分はどうしたいのか”という訳のわからない葛藤が全く無くなりシンプルで単純になりました❣不安や寂しい気持ちが凄い安心感に変わり包まれ、自分が強いです❣自分が愛しい〜〜〜周りからの影響も関係無く ワクワクを持って保つ強さみたいな感じです。自分の中も取り囲む外回りも、キラキラ明るくて楽しいです。

 凄く良さげです。引き寄せも更に強く速く作用していました。ワクワクさに乗って軽〜く思って一瞬で変わりました。凄っく良さげです💕体験をさせて頂いて有り難う御座いました(*^-^*)
posted by 本多和彦 at 09:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・APOE4 コード》誕生!

 アルツハイマー病の原因とされているβアミロイドたんぱく質の働きを決定しているApoE遺伝子にはいくつかのタイプがあるとの事でございます。その中でApoE4型の遺伝子を持つ場合と、持っていない人に比べてアルツハイマー病に成り易い事が明らかになっいるそうでございます。ンんジャ〜〜ApoE4型の遺伝子を身動きできない様にしてしまえば良いジャン!と短絡的に思った《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。そこでバイブレーション《Y・APOE4 コード》を創ってしまいました。ホントに懲りないGGIでございます。後から後から新たな情報が舞い込んで来てしまった結果でございます。その内先に創ったバイブレーション《Y・BMI1 コード》と合体させる事を考えています。カナリ良心的でしょう。ご自分でもそう思っております。

 今日もゴールデンウィークの真っ最中でございますがそんなモンとは関係のない生活を営んでおります。世間の多くの人たちと同じ生活はしたくないと思っています。アウトローでもマイノリティの外の外で良いんでございます。『強引マイウェイ』で生きて行く所存でございます。娘チャンが小学六年生の時卒業を祝う会の会長をくじ引きで引き当ててしまいました。祝う会が終わって慰労会の時スタッフの皆さんにお聞きしました。『もう一回やって欲しいと言われたらどうしますか?』すると全員の皆さんが『もう一回やる!』と答えて下さいました。今思い出しても有り難い事でございます。

 そんな訳で今日も暇で忙しい刻を静かに過ごしておりました。余りにも暇で忙しいので色んな事を思い返しておりました。明後日の5月2日は令和初の木曜クラスの講習会を開催します。だからと言って何かが変わる訳ではございません。今まで通りの《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます
posted by 本多和彦 at 09:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医学知識と治せるは別物

 雨降る朝です。重〜い感じの雲が空一面を覆っています。4月は今日で終わり明日からは令和と言う新しい元号に成るそうでございます。でも《アホ》なボロ爺和ちゃんの生活はナ〜〜〜んも変わりません。生き方も今まで通りでございます。我が家の猫『ひなた』を『ポチ』と改名してもナ〜〜〜んも変わらんのと同じでございます。知識は知識でございます。医学知識を持ってると治せると思ってらっしゃる整体の先生、ご自分の骨盤一つ揃える事が出来ない状況でございます。医学知識と治せるは別物でございます。それを混同されているので上手く行かないのだと思います。

 《アホ》なボロ爺和ちゃんのバヤイは医学知識ゼロでございます。でも無くても治す事は出来ます。医学知識ゼロだから『それは無理だ』がございません。何でもチャレンジしてしまいます。その整体の先生は医学知識を前面に押し出してご自分の悪い所を指摘されます。解っているのならご自分でド〜〜〜ぞ!と成ってしまいます。何度も医学知識が無いのか❣とお尋ねに成りました。ハイ‼全くございません。それがGGIの自慢の一つでございます。でも面白い事に人の身体は必ず正常な状態!が有るモノです。その状態に持って行く事で素早い改善が可能となります。簡単な事でございましょ。ソレに気付いていない医学知識満載の整体の先生!アンタは偉いでございます。

 そんな訳で今日も静かで優雅な刻を過ごす予定でございます。久し振りに先生を褒める事に成ってしまいました。まだまだ素晴らしい先生がいらっしゃるんですねェ。《アホ》なボロ爺和ちゃんは《アホ》で良かったでございます。何故かホッとしている平成最後の一日でございます。
posted by 本多和彦 at 07:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする