2019年06月18日

『無い袖は振れぬ』

 今日も暑い一日に成ってしまいました。もう夏ですねェ。いよいよ明日は八王子での講習会の日です。八王子ではカナリきつい要求が出てきます。ソレにどうやって答えてくかが問題なんでございます。マァハッキリ言って京都支部よりきついです。昔は《アホ》なボロ爺和ちゃんの茄子がママ、胡瓜がパパだったんですが、今は反転してしまいました。何処までも『内気で無口で気が弱い』GGIでございます故、気が付いたら逆転してました。その事に気付いたのは最近の事でございます。敵の潜水艦は『深く静に潜航!』してたんですね。ちっとも知りませんでした。それでも自主トレの課題を一つクリアできていますので一安心でございます。

 雨が降りそうで降りません。でも夜のうちに降ってくれると有り難いです。明日も電車で向かいますからねェ。歩行訓練の時降ってくると悲惨ですからねェ。でも講習会の内容については全くの白紙状態です。元々脳内にナ〜〜〜んも詰まっていませんから『無い袖は振れぬ』でございます。振ってもカラカラ鳴るだけでございますからねェ。ならば『参加者ファースト』で何とか逃げ切る所存でございます。そのために今夜は早目ののご就寝の予定でございます。明日は本気で頑張るゾ〜〜〜でございます。

 そんな訳で明日は八王子での講習会の日でございます。お荷物はしっかり準備OK!です。後は刻の来るのを待つだけでございます。お風呂に入ってお清めと禊の行を執り行ってきます。汗を綺麗に流して綺麗な子に成ってきます。お休みなさい。バイバイ!!!!!!!。
posted by 本多和彦 at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・DMN コード》誕生‼

 今迄の脳科学は「何かをしている時」の脳活動を調べるスタイルが主流でしたが、昨今は「ぼんやりしている時」の脳活動に大きな注目が集まっているそうです。私たち人間の脳は「特に何もしていない時」に極めて重要な働きをしているそうでございます。こうした脳の安静時に働く特殊領域(神経回路)を指して『デフォルト・モード・ネットワーク(DMN)』と呼んでいるそうでございます。そこでこの『デフォルト・モード・ネットワーク』の働きのバランスを整える事を考えました。それがバイブレーション《Y・DMN コード》でございます。効果の程はマダ確認しておりませんが、バサラカヨカト思います。《アホ》なボロ爺和ちゃんご自身が、そう言っていますので間違いはナカと思います。

 二日続けて行った自主トレでございますが、カナリへたった状態でご帰還しました。ヤッパ歳ですよねェ。でもこれから楽しい『半落ち』の時間が待っています。ご褒美として今日も暇で忙しい刻を優雅に過ごさせて頂く事に成ります。有り難い事でございます。こんなにも贅沢な刻を過ごしても良いんですかねェ。《アホ》なボロ爺和ちゃんは前世でスンゴク良い事をしてきたんでしょうねェ。ソンな感じがする今日この頃でございます。

 そんな訳で明日は八王子での講習会の日でございます。何か考えてみる事にします。このGGIの脳には大したモンは入っちょラントでございます。少々シャッフルしても良いモンはナ〜〜〜んも出てきません。何とか成らんかねェ。マァドう頑張ったてみてもも『屁』が出る位が関の山でございます。プ〜〜〜ッと出てお終いみたいなモンでございます。頑張ってみます。プ〜〜〜〜〜でございます。
posted by 本多和彦 at 12:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

義父母とは今でも話します

 今日も暑くなりそうな朝でございます。太陽がギラギラと輝いています。明日は八王子での講習会の日でございます。明日は早朝の歩行訓練が待っています。それでも今日の内に自主トレに行ってきます。自主トレの日の夜は何時もより爆睡しています。昨夜も爆睡でございました。『寝る子は育つ』と言う言葉が有りますが『寝るGGIは育つ』も有りでしょうか。GGIはどんなフ〜〜〜に育つのでしょうか。イッチョン解りません。昨夜の『帰らんちゃよか』『無理せんでよか』が淋しく感じます。育ててくれた義父母とは今でも話します。ホントに有り難い事でございます。

 今日は八王子の講習会に向けての準備をします。大した準備では有りませんが心の準備のホ〜〜〜が大変です。何をド〜〜〜するかと色々悩んで考えます。『準備万端怠りなし』で行きたいと思うのですが直ぐに『参加者ファースト』が頭に浮かん来ます。ソンで瞬時に思考停止をしてしまいます。オーバーワークを防ぐために安全装置が働く様でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんの脳は余り負荷が掛けられんとでございます。直ぐにオーバーヒートしてしまいます。何せ安物の脳を使用していますからねェ。も少しお金を出せばいいのが買えたんですけどオーバヒートする前に予算がオーバーしてしまいます。

 そんな訳でナンで《アホ》なボロ爺和ちゃんが頭が弱いのか解ったでしょう。予算が足りんかったのでございます。今と成ってはここまで使い込んでボロボロの脳の下取りはドッコモしてくれません。グレードアップしたいけどそれが出来ない状況でございます。《アホ》は《アホ》のマンマでございます。
posted by 本多和彦 at 06:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする