2020年03月03日

一気に3個も創ってしまいました

 今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせておりましたが、暇で忙しい合間を縫ってこんな文章を見付けました。『意識を臍下に沈めればリラックス・心身統一・能力発揮!』でございます。かなり魅力的な文章でございましょ。ソコでバイブレーション《Y・NAVE コード》を創ってしまいました。そしてこの文言通りのものを創りました。10秒余りで完成させてしまいました。

 私たちは誰でも加齢に伴う筋の衰弱が起こるそうでございます。それを『サルコペニア』と言うそうでございます。ソンジャ〜それは無い方が良いと短絡的に考えてしまった《アホ》なボロ爺舵ちゃんでございます。そこで『サルコペニア』症状をなくして金のピ−ク時に戻したらヨカンベと勝手に考えバイブレーション《Y・SARCOPENIA コード》を創ってしまいました。そしてもう一つの文章は『記憶の忘却に大切な役割を担っている可能性が有る細胞が・・・・・・』何てモン見てしまったのでございます。それがミクログリア細胞だそうです。

 そんな訳でそんなに大切ナラバそのミクログリア細胞を活性化させようと勝手に決めてバイブレ−ション《Y・MICROGLIA コード》を創ってしまった節度の無い《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。ホントにご免なさいでございます。一気に3個も創ってしまいました
posted by 本多和彦 at 18:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『無防備GGI』でございます

 こんな記事を見付けました。『地球の反撃?』新型コロナ拡大後に中国上空の大気汚染濃度が減少 3/3(火) 5:50配信 アメリカNASA(アメリカ航空宇宙局)とESA(欧州宇宙機関)からのネット配信でございました。この記事を読んで納得の《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。 なんか理由が有りそうでしたがやっぱ有りましたねェ。コレでコロナちゃんが悪者ではない事が解って頂けたと思います。それを寄って集って袋たたきにしちゃってコロナちゃんがあまりにも可哀想でございます。人も微生物でございます。自分たちの悪行をコロナちゃんに押し付ける何て余りにも酷い仕打ちだと《アホ》なボロ爺和ちゃんは思います。こんな事を考える人は殆どイナイと思いますがこの記事は正しいと思います。

 何だかコロナちゃんの事を考えると悲しくなってきます。《アホ》なボロ爺和ちゃんはコロナちゃんとはお友達でございますからマスクもしないし手洗いは日常と同じです。特別な事はナ〜〜〜んもしてません。俗に言う『無防備GGI』でございます。それで充分だと思っています。話はコロリと変わりますがGパンがボロボロに成ってしまいました。直ぐに破れてしまいます。緊急予算を獲得して買いに行かないとヤバイよヤバイよでございます。世間の風の冷たさが足元に忍び寄ってきます。やっぱ暖かいのは便座だけでございました。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂いております。有り難い事でございます。『神様!私は裕福で健康な日々を過ごさせて頂いております。有り難うございます』でございます。
posted by 本多和彦 at 08:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐だけは『昭和枯れすすき』

 コロナ一色のPCニュース欄です。これも煽りに成るんでしょうねェ。どうして人は一つのものに集中して大騒ぎをするのでしょうか。一つのモノを袋叩きにする事で留飲を下げようとしているのでしょうか。愚かだと思います。その点《アホ》なボロ爺和ちゃんはそういう世間の波にのまれる事無くボ〜〜〜ッとして日々過ごしています。《アホ》は楽で良いですよ。でも懐だけは『昭和枯れすすき』でございますけどねェ。ソレもまた楽しでございます。

 そんなこんなで今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂く事に成りそうでございます。やっぱ『贅沢は素敵だ!』でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんのバヤイの贅沢は『刻の贅沢』でございます。ボ〜〜〜ッとしての『半落ち』が最高の贅沢でございます。その代りビンボ〜さんは付いて廻ります。何故か何時の間にか仲よしこよしに成っちゃいました。ホントはお別れしたいのにねェ。ソすれば暮れのお餅の案件から解ホ〜〜〜されると思います。どなたかお救い下さい。お願い申し上げますでございます。

 そんな訳で昨夜は爆睡してしまいました。それでも今日の『半落ち』が楽しみでございます。自主トレの日の夜は爆睡する様でございます。ナ〜〜〜ンも考える事無く、不断からそうですけどねェ。何たって《アホ》なGGIでございます。さてさてボチボチお出掛けの準備をします。今度は事務所でお会いしましょう。バイバイまたねェ。
posted by 本多和彦 at 06:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする