2020年04月20日

『半落ち』三昧

 自主トレから無事生還して『半落ち』三昧でございました。その暇で忙しい優雅な刻の合間を縫って色々と考えました。何を考えたかと言うとナ〜〜〜ンも覚えていません。でもアホの定義が出来た事は我ながら凄いと思います。その定義を当てはめると色んな事が解ってきます。先ずストレスを感じない体質は物事を理解して行く上で大切な事案だと思います。だからこそ平然として生きてられる、これが全ての源の様に思います。《アホ》なボロ爺和ちゃんの『海馬』は物凄く活性しています。これもごく普通の日常でございます。

 ストレスが無い生活とは脳内に届くノイズも少なく、何時もゆったりとしています。もちろんコロナのニュースを見てもストレスは殆ど有りません。コロナのニュースを観て恐怖を感じると脳内にコルチゾールが溜まってしまいます。このコルチゾールがより大きい不安を創りだします。そしてより多くのコルチゾールが溜まって行く事になります。不安の悪循環の始まりでございます。そしてウイルスなどの外敵に負けてしまうのです。もちろんコロナチャンにもです。色んな事が解ってきました。《アホ》なボロ爺和ちゃんも少しづつ賢く成ってきました。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きました。有り難い事でございます。これで今夜はDVD三昧でございます。良かったと思います。
posted by 本多和彦 at 17:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ノンフロー』から『フロー』へ

 自主トレから無事に生還してきました。トレーニング会場はガラガラで楽チンでした。お好みのマシーンを使って終わったらアルコール消毒をしなければ成りません。《アホ》なボロ爺和ちゃんは保菌者ではナカトでございます。トレーニング中にズ〜〜〜ッと考えていた事が有ります。それは《アホ》の定義でございます。【《アホ》とはストレスをストレスと感じずそのストレスを楽しむ体質の事】と理解すれば他人と全く異なる理由も理解できると思います。マジョリティには絶対に加入できない体質だと思いませんか。そう理解すれば何となくご自分の事が解りそうです。これでご自分の全体像が見えて来る様に思います。

 話はころりと強制的に変えてしまいますが面白い事が解りました。それは頑張っても上手くいかない理由が解ったのでございます。頑張っても上手くい かない理由は心の状態が『ノンフロー』であるからです。これを『フロー』状態を創り出せば最高のパホーマンスが可能に成ります。《アホ》なボロ爺和ちゃんは『ノンフロー』を『フロー』に変えるバイブレーションコードを創る事に成功しました。それがバイブレーション《Y・FLOW コード》でございます。既に人体実験済みでございまして凄い効果を現していました。モチ《アホ》なボロ爺和ちゃんは『フロー』状態でございました。これは凄いコードでございますと思います。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂いておりました。午前中はPCに向かって『すやすやタイム』を取っておりました。目覚めて直ぐにバイブレーション《Y・FLOW コード》を創ってしまいました。『果報は寝て待て』って本当かも知れませんねェ。
posted by 本多和彦 at 12:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔から《アホ》は『風邪をひかない』

 今日は雨の朝でございます。晴れの日は昨日だけ、よく降りますねェ。これもコロナちゃんの影響でしょうか。何でもコロナちゃんに押し付けたらイカンとですよねェ。でも良く降る雨でございます。今日は楽しい自主トレの日、雨が降った方が宜しいかと思います。昨日見たユーチュブにはウイルスの感染はストレスが溜まった時が一番感染しやすいとの事でした。それを回避するにはストレスをなくす事だそうでございます。そのためには脳内の海馬を鍛えなさいと言ってました。ストレスをストレスと感じない体質に成れば良いんだと思います。

 ヨ〜〜〜く考えれば《アホ》なボロ爺和ちゃんはストレスを余り感じない体質でございます。逆にストレスを楽しんでいます。だからこの40年間風邪もひかずにいるんだと思います。《アホ》に成れば良いんですかねェ。でも《アホ》は体質の様に思います。でもサラリーマン時代は良く風邪をひいてました。サラリーマンを首に成ってから風邪をひかなくなりました。恐らくストレスが無くなったんだと思います。ストレスは万病の元だったんですねェ。今よ〜〜〜く解りました。だから昔から《アホ》は『風邪をひかない』と言う諺が成立するんだと思います。

 そんな訳で《アホ》なボロ爺和ちゃんはまた一つ賢く成ってしまいました。昔から《アホ》は『風邪をひかない』と言う諺の真実に辿り着く事が出来たのですからねェ。ソレに《アホ》の意味も解った様な気がします。
posted by 本多和彦 at 06:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする