2020年07月04日

明日は二日目⁉️

 明日は中津支部での講習会二日目でございます。深層意識から簡単に色んな事を抜き出す事ができました。これもこれ迄の経験の積み重ねだと思います。如何やっているのかと尋ねられても答えようが有りません。今日は宗教による洗脳も簡単に浄化できました。何故出来るのかご本人にも解りませんのでお答えのしょうがございません。デモいつの間にか出来る様に成っているのです。だから詳しい事は解らないのです。ホントに色んな事が出来る様になってしまいました。誰から教わった訳ではございません。全て我流でございます。

 《アホ》なボロ爺和ちゃんがやっている事の全てが我流でございます。誰に学んだ訳ではございません。ですからとっても楽です。気兼ねする事がないですからねェ。何時もやり放題でございます。明日はモット燃えると思います。ご本人が言うのだからマンズ間違いはなかと思われます。それの小回りが効きますからねェ。便利でございます。明日も勝ちに行きますよご本人がコンだけ盛り上がっているのだからマンズ間違いはなかと思います。

 そんな訳でお清めと禊の行を滞り無く執り行ってまいりました。明日は朝が来るのを待つだけでございます。お休みなさい。💤💤🌙。
posted by 本多和彦 at 22:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中津初日は燃えました

 脳には膜が3つ有るそうでございます。その膜は3つとも脳に限らず尾骨の先まで覆っているそうでございます。そこで3つの膜を頭からしっぽの先まで揃えて欲しいと言うご提案を頂戴しました。《アホ》なボロ爺和ちゃんにはお安い御用でございました。お目覚め早々この膜を3枚ともに揃えてしまいました。いちいち考えるのが面倒なのでバイブレーション《Y・THREE FILMS コード》を創ってしまいました。これで気安く揃える事ができます。

 別にそれだけの事でございます。あんまり面白くありませんが勘弁して下さいください。第一に3つの膜がどの様な働きをしてるのかイッチョン解らんとでございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんには難しい事は解りません。聞く方が野暮という訳ですからねェ。ご自分でもそう思っております。でも今日の講習会初日はそれなりにジミ〜〜〜に盛り上がっています。大盛況でございます。

 そんな訳でかなり盛り上がっております。講習会終了後4名の方のヒーリングをさせて頂きました。有り難い事でございます。
posted by 本多和彦 at 20:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体験談

 お早うございます。何時もお世話になり有り難うございます❣バイブレーション《Y・AGE AIMコード》は体験させていただくと身体が軽〜くなって1つ1つの動きが
とってもラクになりました。頭がキューッと持ち上がって背筋も伸び、姿勢も良くなりました。身体が上に伸びた感じで細長くなったみたいです。身体全身ゴツゴツ
ゴワゴワしたような固まった感じが取れて、柔らかくなりました。身体が溌剌として元気になりました。アンチエイジングですね😍。AGEも気になっていたし、体
内のゴミ処理も積極的にしてもらえて何よりです😍。凄くよさげです。簡単ですが報告でした。有り難うございました❣
posted by 本多和彦 at 07:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中津支部スタート

 中津支部での朝でございます。昨日はソ〜〜〜ト〜〜〜お疲れだったんでしょうね。日記もソコソコに爆睡してしまいました。でも今朝はお元気です。アチコチぴんぴんしていますのでご安心下さい。今日はかなり激しく盛り上がる予定でございます。ご本人が言うのですからマンズ間違いはナカと思います。でも時々間違えてますけどねぇ。マァ半分の1/3くらいは信じてやって下さい。

 さてさて話は強制的にコロリと変えてしまいますが、腰痛とは日本人に多い症状だそうでございます。その中でも『腰部癒着性くも膜炎』と言うなかなか治らない症状の様でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんはその様に聞き及んでいます。そう言われると治してしまいたくなるのがGGIの悪い癖でございます。是非その症状をお持ちの方に出会いたいモンでございます。キット治らないじゃなくって、治せないだと思います。そう思うだけでワクワクドキドキしてしまいます。ズ〜〜〜っと昔腰椎滑り症の方が来てくれました。治療をして『お外で歩いてみて下さい』と言って步いて頂きました30分も帰えって来ないのです。それを見てた他の患者さんんが『逃げられたのでは』それから4〜5分して大丈夫でしたとお戻りになられました。ト〜〜〜イ昔のお話でした。

 そんな訳で何でも治してしまう《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。他人は『ぶっ飛びGGI』と言って下さいます。有り難い事でございます。
posted by 本多和彦 at 07:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする