2020年08月22日

『愛が全て』

 まだ『愛が全て』と言う意味がほとんど伝わっていない様でございます。『愛の役目』は非常に広くって簡単には語れないモノの様でございます。テクニックと『愛』は全く別物でございます。その様な意味で言えば《アホ》なボロ爺和ちゃんは、手技としてのテクニックはほぼ完璧な位ゼロでございます。手技とは形で覚えるモノでございましょう。その覚える知能があまりにも低くって覚えきらんとでございます。だから『波動整体療法』は手技らしからぬ手技療法でございます。人は誰でも言葉を発する前に思いが有ります。この思いを持ってご自分の中で言葉を構築して言語として発している訳でございます。

 思いが無ければ言葉も出てきません。『先に言葉有りき』ではなく『先に思い有りき』でございます。そしてその思いに愛が溢れていればそれが癒しに成ります。癒し=愛でございます。だから《アホ》なボロ爺和ちゃんはは何時も繰り返し『愛が全て』だと申し上げております。でも中々理解して頂けません。そりゃそうだでございます。糞GGIが愛を語ってもまともに理解して頂けないのは当然でございます。可愛い子ちゃんが語れば少しは真実味が有ろうと言うモノでございます。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きました。体調は戻っていますし明日の日曜クラスの講習会は期待が持てそうでございます。熱く大きく燃え上がる予定でございます。乞うご期待でございます。
posted by 本多和彦 at 18:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お休みなさいでございます

 今日は何時もより静かな日でございます。お電話も少ないし扇風機で暑さ堪えて誰も見てくれない日記を書き込んでいます。それでも良いんです。ご自分の足跡を残して置きたいからだけでございます。最近はブログを活用する人が増えたけど、それでも毎日書き込んでいる人はそう多くはございません。無料のブログでございます。有り難い事でございます。しかもPCの方で適当な漢字を拾い出してくれます。《アホ》なボロ爺和ちゃんにはとても有り難いシステムだと感謝しております。例え平仮名でPCを打っても漢字が出て来るんですからねェ。ホントにPCは賢い機械だと思います。

 だから《アホ》なボロ爺和ちゃんの波動日記でも永〜〜〜く続いているのでございます。手書きの日記だったら三日坊主で終わっています。間違いなくでございます。辞書バッカシ引いてて前に進みませんと思います。でも今ではPCで平仮名入力すれば後はちゃんとやってくれます。PCって賢い機械なんですねェ。今更ながらブックリしました。今日も暑い日でございます。しかし暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂いております。有り難い事でございます。バイブレーション《Y・UNIFY MIND コード》の評価が日に日に高まっています。『精神統一』のコードでございます。流石は《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂いております。有り難い事でございます。これからボチボチ『すやすやタイム』のお時間でございます。お休みなさいでございます。
posted by 本多和彦 at 13:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エキストラばっかしの人生

 昨夜はDVDを楽しみました。トランスポーターの人が主役で銀行強盗をする奴でございました。はらはらドキドキして楽しみました。でも主人公が悪役だと少し残念です。やっぱ主人公は正義の味方で有って欲しいと思いました。主人公は何時でも活躍できていいですねェ。《アホ》なボロ爺和ちゃんも一度は主人公を演じてみたいと思っています。ご幼少の頃から何時もエキストラばっかしの人生でございました。俗に言う端役でございます。学業成績は最下位でございましたから主役狙いは無理が有ったのかも知れません。それでも幼稚園時代は『一寸法師』の主役でした。理由は簡単、一番のチビでしたからねェ。

 さて明日は日曜クラスの講習会の日でございます。何とか『半落ち』しないで乗り切らなきゃイカンとでございます。参加者を皆さんをソッチノケしてご自分だけ『すやすやタイム』でございますからねェ。♪これじゃ〜主人公に成れる訳ゃないよ〜♫解っちゃいるけど止められね〜〜♬でございます。やっぱ端役向きの人生しかない様な気もします。時々真剣に頑張るんだけれど目立ち難いんだよね、だって当たり前の事ですからねェ。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂く事に成っています。有り難い事でございます。だってナ〜〜〜んもナカトでございます。明日の講習会のために会場を少し綺麗にしておくか、その程度でございます。ボチボチお出掛けの準備をします。今度は事務所でお会いしましょう。バイバイ!又ねェ。
posted by 本多和彦 at 06:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする