2020年09月05日

燃えました‼️

 ついに小ハードでございます。飛行機が✈️飛ばなく成りました。そこで鉄道で帰る事になりました。かなり早く中津支部を出発しなければ成りません。そうしなければ山陽新幹線が止まる可能性がありますので早めの撤退を予定しておりますのでご理解下さい。今日の中津支部初日は燃えました。良かったです。お休みなさい💤💤🌙。
posted by 本多和彦 at 21:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・QUALIA コード》の体験

 こんにちわ❣何時もお世話になりありがとう御座います。先程は体験させていただいてありがとう御座いました。バイブレーション《Y・QUALIA コード》を体験中ハイとおっしゃる前に既にバイブレーションが入ってきて完了しています。たぶん思われた直後私がそうなっているのだと思います😅。本当時間が無い状態で伝わってきてビックリでした。

 話は元に戻って、バイブレーション《Y・QUALIA コード》は体験直後は足の底から頭に向かって光のシャワーで綺麗に洗い流されたようでした✨。とってもシンプルで清々しくなった感じで、全身丸ごと軽くなって、どこかの次元に意識があるというより自分そのものが変わっているようです。内側から優しい細やかなバイブレーションを発して自分自身を満たしている感じもし、恍惚感のような明るくてポ〜ッとしながらも幸せな気持ちで、自分自身を感じるのがとーっても心地良いです😍。こういう視点になったことが無いです💕。電磁波も感じ難くなって、過敏な感じが和らでフラットになったようにも思います。フリーでガードも何も無いのだけど周りの影響を受けず、自分の方が自然に周りを巻き込んでいるように思います。

 仕事もさらに効率よくはかどり、昨日よりもラクにできていて疲れませんでした。昨日お仕事をしていて難しいとか間違えないよう慎重に気を遣っていた部分が消えていて、それが遊びのようになり、普通に流れよく出来ていました❣。今までのお決まりに囚われること無く自由に変化させながら限界を感じず楽しく出来ています。お仕事も自分もレベルアップです❣❣❣。まだありますが 取り急ぎ報告させていただきました。ありがとう御座いました。
posted by 本多和彦 at 17:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・QUALIA コード》はヨサ毛

 贅沢至極な朝食へ行って参りました。ビニール手袋もマスクも準備されてました。もうビュッフェ形式でお好きな物をお好きなだけ食する事ができます。そんでもってそうして参りました《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。今はもうお腹も満たされて『余は満足じゃ』の世界に佇んでおります。こんな状態で講習会は出来るのかしらでカナリ疑問が生じております。でもマァ何時もの事でございます。だから最初っから『参加者ファースト』を提案している訳でございます。でもある意味主催者としての責任放棄と言われても仕方ナカンベ〜〜でございます。

 ソレでも恥じる事ない不妨な《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。別な表現をすれば『打たれ強い』とも言います。でもホンマのところ真性の《アホ》やから感じないのでございます。ご自分の都合の良い様に理解してしまうGGIでございます。話はコロリと変わりますが今朝創ったバイブレーション《Y・QUALIAコード》の人体実験の結果バサラか良いそうです。

 そんな訳で自信と勇気を持って今日からの中津支部での講習会に挑む事が出来そうですございます。ホントに良かったでございます。ぼちぼちお出掛けの準備をセニャいかんとでございます。
posted by 本多和彦 at 09:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中津支部での講習会スタート

 昨夜の迷惑メールのセミナー代金40万円が頭から離れず今朝に至ってしまいました。何で金額に《アホ》なボロ爺和ちゃんの琴線が触れてしまうのかがイッチョン解りません。でも凄い事が書いてありました。何て書いてあったかは覚えていません。ソレでも凄い事でした。ならば《アホ》なボロ爺和ちゃんも同じ事を一瞬でやって見たい衝動に駆られバイブレーション《Y・QUALIA コード》を創っちゃいました。ご免なさいでございます。

 コレで何だかホッとしました。でも人体実験はまだでございます。迷惑メールと同じ事が起きれば良いんですよネ。キット恐らくほぼ間違い無く大丈夫だと思っています。何たって責任GGIでございますからねェ。でもコレで気分良く中津支部での講習会初日に挑む事が出来ますでございます。そんな気がする今日この頃でございます。

 そんな訳で今日から中津支部での波動整体講習会のスタートでございます。基本的には『参加者ファースト』で参る所存でございますので宜しくお願い致します。盛り上がるも盛り下がるも皆さん方の心がけ次第でございます。そこん所をご自覚して頂けます様予めご注意申し上げておきます。
posted by 本多和彦 at 06:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする