2020年10月06日

《Y・BELIEF コード》誕生!

 やっぱし今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きました。有り難うございます。『半落ちタイム』も『すやすやタイム』も楽しませて頂きました。そんな中新たの言葉を見付けました。それは『スキーマ』と言う言葉でございます。日本語に訳すると『思い込み』だそうでございます。この『スキーマ』で色んな失敗をしているそうです。そこでこれから寒くなりますので隙間〜を無くしてサッパリする事を考えました。そこでバイブレーション《Y・BELIEF コード》を創って見ました。人体実験では『スキーマ』が無くなればかなりスッキリする様でございます。暖房効率も良く成りますしねェ。

 今日は事務所の玄関に🎃ハロウィンお飾りを並べてみました。イヨイヨ収穫の秋を迎えます。何となく楽しいですねェ。🎃ハロウィンが過ぎ去るとクリスマス仕様の玄関に成ります。ジングルベルも直ぐそこでございます。今日も遠隔治療のお電話を頂戴しました。有り難い事でございます。そして今日の夕ご飯は頂きものの『栗ご飯』でございます。贅沢な食事となりました。有り難い事でございます。ホントに『贅沢は素敵だ!』でございます。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きました。明日は楽しい自主トレの日でございます。ゆっくりお風呂に入ってお清めと禊の行を執り行って参ります。
posted by 本多和彦 at 17:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事実のみを書いております

 今朝は強い風が吹いていました。遊歩道の枯葉がその風に舞ってカラカラと成っていました。大好きな枯葉の転がる音でございます。これで初冬と言う感じがしてきました。先程名古屋支部の方にお電話をして昨日のバイブレーション《Y・FIBROBLASTコード》(ファイブロブラースト)の体験結果をお聞きしました。全身の肌がウルウルしているそうでございます。昨夜の入浴ではお湯を弾いていたそうでございます。ヒップもアップして足が細く成ったそうでございます。もちろんお顔はリフトアップのマンマだそうでございます。唇はプリンプリンとしているそうで、お目目はぱっちりしているそうでございます。これは誇大報告ではございません。事実のみを書いております。

 バイブレーション《Y・FIBROBLASTコード》は凄いでしょう。《アホ》なボロ爺和ちゃんもそう思いますがそこまででたいした感情はございません。要は興味が薄らいだ様でございます。とにかく飽きっぽい《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。そして次なる刺激を求めております。どうしてこんな性格に成っちまったのか良く解りません。ただご幼少の頃から《アホ》だったのは良く覚えております。早いの反対は=速くない、重いの反対は=重くない、なんて言ってましたからねェ。先天性《アホ》だった様でございます。それが尾を引いて今日の《アホ》を形成するに至っております。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂いております。有り難い事でございます。もう『半落ちタイム』も済ませました。後は午睡の楽しみが残っています。『贅沢は素的だ!』でございます。戦時中は『贅沢は敵だ!』だったそうでございます。
posted by 本多和彦 at 11:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実りの秋でございます

 今日も本曇りの涼しい朝でございます。このまま涼しい日が続けば地球の表面温度が冷えてきます。そしたら本格的な秋に突入でございます。そんな感じで季節は移ろいで行くのだと思います。お隣さんの柿の実が色付いて参りました。実りの秋でございます。ハロゥインも近付いてきました。日本の人達は外国のお祭りを取り入れて楽しむ習慣が有るんですねェ。素晴らしい事だと思います。楽しむ事が出来れば何でも良いんです。何時もワクワクドキドキがアンチ・エイジングの秘訣でございますからねェ。

 そう言えば《アホ》なボロ爺和ちゃんは何もなくても何時もワクワクドキドキしています。モ〜〜ソ〜〜ですかねェ。今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂く様でございます。それだけでも楽しんでいますからねェ。人生楽しまなきゃ損でございます。愚痴ばかり溢してしかめっ面をしてても人生でございます。あなたならドチラを選びますか?。選ぶのはタダでございます。でも何だか殆どの人が愚痴と不満とイライラを選んでいる様な気がします。何を選んでも良いんですけどねェ。《アホ》なボロ爺和ちゃんは何時もワクワクドキドキを選んでいます。楽しむ事が大好きですからねェ。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を楽しませて頂く事に成っています。有り難い事でございます。朝から『すやすやタイム』の予定でございます。サァてボチボチお出掛けの準備をします。
posted by 本多和彦 at 06:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする