2020年11月20日

体験談!

 こんにちは。何時もお世話になりありがとう御座います。昨日も講習会でたくさんのバイブレーションを体験させていただいてありがとう御座いました。

 バイブレーション《Y・DIENCEPHALON コード》は凄く繊細なバイブレーションが身体の中を流れ明るく軽く、背中からスッキリした感じになりました。自分で自分を操作しやすい感じ、思いに対して身体が素直に反応しているような感じでした。そのお陰様か、引き寄せをつかうと体の反応が良くて変化もハッキリして切れよく強い感じがしました。首元が軽いのはとてもラクです。

 バイブレーション《Y・SCLEROSTINコード》は一瞬にして身体の上から下まで細く引き締まっていました。身体は軽いし関節もとても軽く楽に歩けました。緩みきってフニャッとしていたウエストや太腿が硬く引き締まってスレンダーのなっていました❣。足がしなやかになって、全身が軽くて動きまわるのにとても軽く楽です💕。どれも良さげで御座いました。簡単ですが報告させていただきました。ありがとう御座いました(*^-^*)。
posted by 本多和彦 at 18:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋です

 骨から大量に出ているスクレロスチンが老化の原因だそうです。ンんんじゃ〜減らせば良いじゃんと短絡的に考えてバイブレーションY・SCLEROSTINコード》を創ってしまいました。効果の程はバサラかヨカったでございます。実は昨日の木曜クラスの講習会で創ったモノでございます。先程の人体実験では絶大なる評価を頂戴しました。おメメパッチシとか遠隔での人体実験ですので現物確認はしておりません。申告を頂いたマンマでございますので、話半分の1/3以下の評価で良いと思います。

 そのまま眠ってしまいました。気が付けば後10分で名古屋駅の放送でございました。今は金山駅の地下のcoffee shopでカフェ・オ・レを嗜んでおります。何たってお外は大雨状態でございます。少し時間を稼いでチエックインする事にします。ここのcoffee shopはDOUTOR と言う所でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんはなんでも良いんです。時間の調整さえ出来れば良いんでございます。スタバだろうがスナバだろうがネームには拘りがございません。味もよく解りません。薄いコーヒーがお好みでございます。ご自分の陰も薄い様でございます。

 そんな訳でcoffeeの水割りでもご機嫌でございます。やっと2時になりました。直ちゃん名古屋に無事つきました。ご安心下さい。でも終点のエスカレーターが待っています。
posted by 本多和彦 at 14:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『不安的中!』

 今年の暮れは息子の家族は東京へは帰って来ないそうです。良いか悪いかではなくコロナの影響だそうです。北海道も関東もコロナが蔓延中ですからねェ。それでも《アホ》なボロ爺和ちゃんは名古屋支部へ向かいます。良く言う言葉が有ります。『不安的中!』これは紛れもなく引き寄せでございます。だとすれば何をどう思うかであなたの人生が決まるんでございます。面白いと思いませんか。毎日不安を抱え不満ばかり思っているとその通りの人生があなたの前にやって来ます。それとは反対に毎日ワクワクドキドキして暮らすとそれに見合う人生があなたの前にやって来ます。これは普通に当たり前の事でございます。

 ご自分の人生を変えたいと思っているなら考え方を変えれば良いだけでございます。考え方を変えると行動も変わります。考え方を変える事を実行するのはタダでございます。実行するのは『今でしょう』でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんは何でも試してきました。そしてご自分の考え方・行動を変えてきました。だから《アホ》なGGIに成ってしまったんでしょうかねェ。でもご幼少の頃から《アホ》で今も《アホ》でこの先も《アホ》は変わらないと思います。揺るぎの無い一貫した《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。ア〜〜〜また『痔我痔賛』しちゃいました。ご免なさいでございます。

 そんな訳でボチボチ旅立ちの準備をします。まだナ〜〜〜んもシチョラントでございます。忘れ物の無い様に頑張ります。
posted by 本多和彦 at 09:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は名古屋支部への移動日

 今日は暖かな朝のようです。朝焼け雲が不気味な感じでございます。今迄に見た事も無い様な空模様でございます。さて今日は名古屋支部への移動日でございます。今回は忘れ物が無いように充分注意をしてお出掛けします。また講習会で大変な思いをする事に成りますからねェ。それにエスカレーターでの上り下り舞注意が必要でございます。また転倒虫のサンバは踊りたくないですからねェ。天井を見ながら登って行くのはかなり変でした。おまけに足先が上でございますからねェ。不思議な感じでございました。ホンモノの『初体験』でございました。

 まだ体験してない事が色々有る様でございます。でも未体験なので何がそうなのかが解りません。未体験ゾ〜ン何て有るんですねェ。あなたの知らない世界の事でしょうか。何が何だかイッチョン解りません。よくパンドラの箱何て言いますがそうかも知れません。そんなモン開けたらどうなるんでしょうねェ。きっと面白いと思います。

 そんな訳でボチボチお出掛けの準備をします。今日は名古屋支部への移動日でございます。幽チャンがお待ちかねでございます。
posted by 本多和彦 at 06:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする