2021年01月13日

観覧車は怖いですけどね

 今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きホントに有り難い事でございます。自主トレから無事生還して『すやすやタイム』を楽しませて頂きました。午後からは税金支払いのために銀行へ借金の申し込みに行ってきました。何時も真面目に返済しているので借りる事が出来ました。それで税金を払いこんできました。これで一安心でございます。銀行の人ともお話が出来るので『内気で無口で気が弱い』《アホ》なボロ爺和ちゃんには丁度良いハードルでございます。

 これで当面の窮地は切り抜けました。人生山あり谷ありでございますね。だからジェットコースターが人気あるんですねェ。《アホ》なボロ爺和ちゃんもジェットコースターが大好きでございます。観覧車は怖いですけどねェ。それでも『非行少年』でした。西武遊園地の『魔法の絨毯』はもっと怖いです。同じ遊園地に有る大きなお船も怖いです。でもジェットコースターだけは大好きです。シッカリつかまっていますけどねェ。観覧車は同乗者がわざと揺らすんです。あれはかなり危険だと思います。だから好きくないんでございます。

 そんな訳で明日もまた楽しい自主トレの日でございます。もう明日しか時間が無いですからねェ。でも名古屋支部がお休みに成ったので今週は余裕が出てきました。これからニューヨークへ行って参ります。お清めと禊の行を執り行って参ります。それではお休みなさい。
posted by 本多和彦 at 19:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『内気で無口で気が弱い』

 今日の自主トレの際に《アホ》なボロ爺和ちゃんは殆ど口を開いていませんでした。ホントに『内気で無口で気が弱い』事を自覚しました。イャ〜〜〜ホントだったんですねェ。ご幼少の頃から『内気で無口で気が弱い』子でございましたので今でもその傾向が有ります。話しかけられても『有り難うございます』と言ってるだけの様でございました。その時初めてご自分の気質を知る事に成った訳でございます。だから《アホ》なボロ爺和ちゃんと話せる事は物凄くラッキ〜な事だと思いました。今もそうですがご幼少の頃から自分に自信が無かったんだと思います。何たってチビで《アホ》でしたからねェ。

 だから5歳の頃初めて会った母(母だとは気付きませんでした)に『よく来たねェ。良い子だ良い子だ』と何度も頭を撫でてくれた人にチョットした不信感を抱いてしまいました。でもその感触を今も忘れた事は有りません。きっとズ〜〜〜ッと何時も淋しかったんだと思います。だから私の大切な想い出です。良い歳コイテとお思いでしょうがホントの話でございます。良く『天涯孤独』なんて言葉も有りますが、その言葉通りの人生でございました。

 そんな訳で湿気っぽい話をしてしまいましたが、自分の人生の記録として残しておきたいと思いましたので記しておきました。そして今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きました。有り難い事でございます。明日も楽しい自主トレの日でございます。
posted by 本多和彦 at 17:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンフォートゾーン=安全地帯

 今朝の我が家の室温は11度とこの冬一番の寒さとなりました。昨日は雪の姿を見る事は有りませんでした。残念至極でございます。あれほど大騒ぎの天気予報でナ〜〜〜にも無かったでは済まされぬぞ❕でございます。マァそれで千葉支部には車で行けたんですけどねェ。でも寒うございました。車の中は快適でしたけどねェ。昨日の千葉支部での講習会に中で『コンフォートゾーン』に付いてお話をしました。【コンフォートゾーン=安全地帯】でございますけどねェ。このゾーンは自分自身を守るためにどなたでも持っています。でも《アホ》なボロ爺和ちゃんは何故か持っていません。だから何でも『アリ』の人間でございます。『異なるモノはなにも無い』状態でございます。

 だからどんなお悩みを聞かされても《アホ》なボロ爺和ちゃんの中には『異常事態』は起きないのでございます。『ア〜〜そうなんだ!』で終わってしまいます。感情の乱れも殆ど起きません。想定を超える事案が殆ど有りませんので感情の乱れも起きない事に成ります。これが《アホ》なボロ爺和ちゃんの人格でございます。《アホ》そのものでございます。ですからコンフォートゾーン=安全地帯が無い方が平気で前へ前へと進む事が出来ます。もちろんコンフォートゾーンを無くすコードも簡単に創る事が出来ます。実際に昨日の千葉支部での講習会でサンプルとして創りました。

 そんな訳で今日は楽しい自主トレの日でございます。その後はもっと楽しい『半落ちタイム』が待ってます。昨夜は爆睡したのにねェ。
posted by 本多和彦 at 06:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする