2021年01月22日

保険を担保にして借りる入院費

 郵便局へ行って参りました。払い込み済みの保険を担保にして借りる事が出来ました。これで車の入院費を払って参りました。何となくホッとしました。今思い起こせば昭和28年6月に福岡県は大洪水に見舞われました。県道に架かる橋も流失してそこを通過するバスは全員下車して徒歩で仮の橋を渡っていました。その時使われていたバスはトレーラーバスで客席と運転席は別に成っていました。7歳だった私はバスの中で眠ってしまい、橋を渡るために全員下車してしまい私一人だけ残されていました。橋の途中で目が覚めた私は何故か『また捨てられた!』と思ったのを今でも覚えています。

 それから一人の恐怖に怯えています。今も同じでございます。でもその『PTSD』を解除しょうとは思いません。人としての心の痛みはそ〜〜ッとして置きたいと思います。だから今でも『また捨てられた!』という恐怖は有ります。でも私を産んでくれた母には心からの感謝をしています。今でも逢いたいと思います。こんな歳に成っても大切にしておきたい『辛い想い出』でございます。他人に今でも『淋しいのかと』聞かれるとYESと答える事に成ります。その位《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きました。有り難い事でございます。借金も出来たし車の入院費も払えたしそれなりのご活躍の《アホ》なボロ爺和ちゃんでございました。
posted by 本多和彦 at 17:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まさに『求心♩求心♫』でございます

 2月23日の祭日に講習会を開催する事にしました。何たって2月は日にちが少ない月ですからねェ。営業日を増やす事に致しました。ド〜〜〜ゾ宜しくお願い申し上げます。話はコロリと変わりますが自主トレから無事生還して参りました。今日は特に暇だったのでその暇で忙しい優雅な刻を活用して『求心力』なるモノにチャレンジしてみました。そこで速攻で出来上がってしまったのがバイブレーション《Y・CENTRIPETAL FORCE コード》でございます。ただこのコードは厄介な事にご自分では解らない事でございます。他人様がどう感じるかに掛かっております。だからまだ人体実験はやっておりませんが、それなりに良い感じだと思います。

 そう思い込んでいるのは《アホ》なボロ爺和ちゃんだけかも知れません。何たって身勝手なGGIでございますからねェ。今人体実験をやって見ましたがかなりヨサ毛でございました。これは営業などのお仕事で使えそうでございます。まさに『求心♩求心♫』でございます。こんな簡単な事なんで出来ないのでしょうか。《アホ》なボロ爺和ちゃんは速攻で完成させました。コレって一体ナンナンでございます。これから郵便局へ行って借金のお願いをします。そこでOK!が出たらそれを持って愛車の病院に行って入院費を払ってきます。《アホ》なボロ爺和ちゃんも今日は大活躍でございます。

 そんな訳で今日は『半落ち』をする間もなく働いております。今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂いております。タダ『半落ち』の間がないだけでございます。
posted by 本多和彦 at 12:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一月も終盤

 今日は楽しい自主トレの日でございます。無事生還出来たら郵便局へ行って愛車が入院してた病院に入院費を支払いに行ってきます。予定できる行動はそれだけでございます。後は24日の日曜クラスの講習会の準備だけでございます。もちろん予約が入れば本気で頑張ります。最近はお電話での遠隔治療が圧倒的に多く成っています。コロナの影響ではないと思いますが、オラ家も大変な時期に差し掛かってきました。『昭和枯れすすき』でございます。マァ毎度の事でございます。それを楽しみながら生きている《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。

 昨夜は初めて『ひなた』と一緒に寝ましたがベッドには入ってきませんでした。やっぱ緊張してたんですかねェ。娘とはベットの中で寝ているそうでございます。男性とは寝たくないんでしょうかねェ。昨夜も『非行少年』の夢を見ました。もちろん当時の『非行少女』も登場してくれました。楽しかったです。最近は良く夢を見る様になりました。タダで映画を見る様なモンです。もう一月も終盤に差し掛かって参りました。つい先日がクリスマスだったのにと思うと月日が経つのは早いモノでございます。ぼやぼやしてたら次のクリスマスがやってきますからねェ。

 そんな訳で今日は楽しい自主トレの日でございます。👀いっぱい楽しんできます。その後はもっと楽しい『半落ちタイム』が待っています。堕落した怠慢なGGIでございます。ボチボチお出掛けの準備をします。今日も寒そうな朝でございます。
posted by 本多和彦 at 06:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする