2021年07月22日

祭日・木曜クラスの講習会は燃えました

 今日の講習会はかなり盛り上がりました。盛り上がって良かったと思います。それに愛車の修理(ブレーキパットの交換)も終わって通勤にはエアコンの効いた車で通える様になりました。有り難い事でございます。それに『見えない壁』の浄化のコードバイブレーション《Y・INVISIBLE WALL コード》の効果も高く評価して頂きました。効果が有って良かったと思います。なんせ『見えない壁』の事ですから説明が出来ません。《アホ》なボロ爺和ちゃんにも見えない訳でございますからねェ。基本的に見えないモノの説明はデケントでございます。でも効果はそれなりに有った様でございました。それだけでも有り難い事でございます。

 午後からはお腹いっぱいに成って『半落ち』を不覚のもやっちまった《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。でも気付かれない様にやったつもりでございますが、結果は解りません。ばれちゃったカモでございます。基本ドジで先天性の《アホ》なボロ爺和ちゃんでございますからねェ。『頭隠して尻隠さず』でございます。大体そんな事バリやっています。名古屋支部でも気が付けば『撤収』の時間でしたからねェ。かなりやばいGGIでございます。

 そんな訳で今日の講習会は燃えました。後は7月25日の日曜クラスの講習会だけとなりました。この刻が来るまで案をシッカリ練っておきます。
posted by 本多和彦 at 19:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・INVISIBLE WALL コード》誕生!

 私たちの身の回りには『見えない壁』が存在している事をご存知でしたか。《アホ》なボロ爺和ちゃんは昨日初めて知りました。その『見えない壁』が存在してに行動が制限されているそうです。でも見えないからその存在に気付いていませんし行動が制限されている事も自覚できていません。もちろん見えないのでその壁を乗り越える事も出来ないのです。そこで昨日その『見えない壁』の存在を知る事が出来ましたのでバイブレーション《Y・INVISIBLE WALL コード》を創ってしまいました。この『見えない壁』を削除する事によってあなたは『真の自由人』に成る事が出来ます。信じるか信じないかはあなたの自由でございます。

 このバイブレーション《Y・INVISIBLE WALL コード》は既に人体実験済みでございます。自由に成れたと喜んで頂きました。ホントに『見えない壁』が存在していたんですねェ。もちろん凡人の《アホ》なボロ爺和ちゃんには見える訳がございません。先天性の《アホ》でございますからねェ。でもまだ知らない事がイッパイ有るんですねェ。ブックリしてしまいました。エッ!アンタにも『見えない壁』が有るのかって、今見た所《アホ》なボロ爺和ちゃんには『見えない壁』が有りませんでした。『見えない壁』にも見放されていた可哀想なGGIでございます。同情して欲しいと思います。カワイソ‼でございます。

 そんな訳でこれから資料のプリントアウトでございます。頑張って創りたいと思います。今日も燃えまっせ!でございます。
posted by 本多和彦 at 09:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乞うご期待でございます

 今日は木曜・祭日クラスの講習会の日です。今日は燃えると思います。この暑さでございますからほって置いても自然発火してしまいます。そん位の暑い日々でございます。昨夜は爆睡してしまいました。ナ〜〜〜ンも覚えておりません。今日は何で祭日なのか良く解りません。でも何だか『旗日』の様でございます。《》アホなボロ爺和ちゃんにはド〜〜〜でも良い事でございます。だって何時もが『旗日』の様なGGIでございます。日々ボ〜〜〜ッとして暮らしております。緊張感が殆ど無い《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。皆さんは何にも起きてない状態で不安や恐怖を感じるそうでございます。とっても器用なんですねェ。感心します。その点《アホ》なボロ爺和ちゃんは不器用ナンでございます。何かが起きて初めて行動するんでございます。だから事前に不安や恐怖を感じる事は有りません。鈍いんですよねェ、キット!。

 そんなこんなで今日はどのような展開に成るのでしょうか。マァ、暑くなるのは解っています。お天気予報でもそう言ってましたからねェ。後はどのように成ってしまうのでしょうかねぇ、イッチョン解りません。『参加者ファースト』でボチボチ参りましょう。皆様のご要望に積極的にお答えして参る事に致します。何でも有で参りましょう。

 そんな訳で今日の木曜・祭日クラスの講習会はそれなりに燃え上がると期待しております。主催者が期待してド〜〜〜成るのでございます。でも燃えますよ!自然発火でございます。乞うご期待でございます。
posted by 本多和彦 at 06:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする