2021年10月03日

コレから乗ります

 午後6時を過ぎると流石の山口でも暗く成って参りました。先程ラウンジで夕日を見送って参りました。秋の夕日は『つるべ落とし』でございます。今日は宇部支部での講習会でお二人の方の『電磁波過敏症』を改善させて頂きました。この手の治療は日常的にやっていますので簡単です。でも敏感さが無くなってしまうので、ご了承の上改善をやっております。でも意外と多い症状でございます。

 世間一般には『治療不可』と言われておりますが簡単な症状でございます。交通事故の鞭打ち症を治すくらいに簡単でございます。鞭打ち症も不治の症状と思われていますが『波動整体療法』では簡単な事でございます。コレは自慢ではありません。極々当たり前の事でございます。両症状とも最短で10秒ほどで改善させる事ができます。

 そんな訳で世間一般には治療不可と思われているモノにチャレンジするのが楽しみでございます。世間を欺く事が《アホ》なボロ爺和ちゃんの楽しみでございます
posted by 本多和彦 at 18:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二日目もジミ〜〜にもえました

 世の中には目に見えない蝶が飛ぶ蝶道と言うモノが有るそうです。人間にもそれぞれの人道がある筈です。それを無くすコードを創ってしまいました。ソレがバイブレーション《Y・HUMANITY コード》でございます。そんでどうなるのかはイッチョン解りません。ただ今までのあなたの人道から解放される事は間違いないです。そう自由自在になれます。モチロン人体実験済みでございます。

 間違い無くバサカヨかと思います。だって大好評でしたからねェ。しかもコレで大手を振って東京に帰る事ができます。I先生からのご提案でしたからねェ。でも宇部支部では色んなドラマが有りました。良いとか悪いとかでは無く色んなドラマでございました。ソレも色んなお勉強になりました。有り難い事でございます。今は講習会も終わって宇部空港のラウンジで日記を書いています。今日のフライトは✈️午後7時05分でございます。だからタップリと時間があります。

 そんな訳で宇部支部での講習会二日目もジミ〜〜に激しく盛り上がりました。ホントに良かったでございます。帰りの飛行機でゆっくり寝て帰ります。機内でのサービスを遮断してデモ寝て帰ります。
posted by 本多和彦 at 17:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

燃え上がります

 昨日新たな課題を頂戴しました。『心の広い人と心の狭い人の違いは何だと思いますか』と、答えは至って簡単でした。それは『心の広さが違う』で、吹き出しそうに成りました。小学校一年生の国語の時間の事を思い出したからです。ホントに《アホ》なボロ爺和ちゃんは《アホ》でございます。そんな事を考え洋食を食して参りました。今お腹はパンプクリンでございます。このまま朝寝したい!と思っている《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。

 そこでバイブレーション《Y・WIDTH MIND コード》を創ってしまいました。狭い心を広くすれば良いんですよね。数秒で完成してしまいました。でもまだ人体実験はしていません。でも何となく良さ毛な気もします。でも理解の仕方で色々変わるんですよねェ。世の中そんなモンでございます。色んなお方から言われます。『私の事を書いたんでしょう』つてねェ。でも思い当たる方はたくさんいらっしゃいますからご安心下さい。

 そんな訳で今日の宇部支部での講習会二日目は初日以上に燃え上がると思います。モチロン結果は連帯責任でございますけどねェ。
posted by 本多和彦 at 09:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇部支部での講習会二日目!

 宇部支部での講習会最終日でございます。まだまだマウントを取りたい人がいるんですねェ。それを維持するためにアレコレ考えてしまうんですよねェ。人は何故一番に成りたいのでしょうか。《アホ》なボロ爺和ちゃんは常にビリッ尻の落ちこぼれでございました。モチロン今もそうです。役立たずのGGIでございます。何の知識も資格もお持ちではございません。それでも皆様のお情けにお縋りして生きております。それが現場でございます。朝から落ちこぼれ自慢をしてしまいました。ごめんなさい。

 今日の朝食は和食ではなく養殖をお願いしております。たまにはハイカラさんに成ってみたいですからねェ。もしかして林檎とバナナだったりして、そしたら昨夜の夕食も養殖だったのか!。知らなかったでございます。基本が先天性の《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。色々行き違いは有ろうかと思いますが許してタモレでございます。

 そんな訳で今日は宇部支部での講習会最終日でございます。燃え上がると思います。恐らくキットでございます。モチロン保証はございません。自己責任でお願いします。
posted by 本多和彦 at 06:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする