2021年10月07日

『粉糠雨降る御堂筋』だったら良いんですけどねェ

 明日はいよいよ『雨の御堂筋』への移動日でざいます。今朝の東京は小糠雨が降っていました。なんとくき良い気分でございました。『粉糠雨降る御堂筋』を歩きたいモノでございます。だから今朝はしっぽり濡れて良い気分でございました。明日の大阪も『粉糠雨降る御堂筋』だったら良いんですけどねェ。そんなに上手く行かないかでございます。しかも明日は恒例の『夜間歩行訓練』が待っています。粉糠雨降る街を歩いて見たいと思っております。それが夢で御堂筋のホテルを常宿にしているんですからねェ。何かかなりイカレタ《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。単に夢を見てるだけでございます。

 夢でも何でも楽しかったらそれで良いんでございます。何時なん時でも人生を楽しむ事にしています。他にナ〜〜〜ンも有りません。何時も楽しむ事を再優先にしております。それ以外何にもアンメェ!でございます。今日の木曜クラスでの講習会でも大いに楽しませて頂きました。もちろん皆さんが解らない所でねェ。それで良いんでございます。一人楽しんで笑っておりますウッシッシィとねェ。

 そんな訳で明日は久し振りに新幹線での移動日でございます。ゆっくり楽しんで新幹線に乗る事にします。車内でお食事をして日記を書いて居眠りを楽しみます。これからニューヨークへ行ってお浄めと禊の行を執り行って参ります。
posted by 本多和彦 at 20:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

想定以上に燃えました

 木曜クラスの講習会は想定以上に燃えました。ホントに良かったです。アレコレバイブレーションコードの体験をして頂きました。どのコードもインパクトのある効果を現していました。全てが結果でございます。結果の見えないモノは机上の空論に過ぎません。『絵に描いた餅』と同じ事でございます。いくら綺麗に描けても食する事は出来ません。それと同じでございます。でも『波動整体療法』のバイブレーションコードはそれなりの効果をチャンと現してくれます。それが大切なんでございます。そんで盛り上がりました。ホントに良かったでございます。これで明日は大手を振って『雨の御堂筋』へ行く事が出来ます。

 特に盛り上がったと感じるのはバイブレーション《Y・ALLOSTASI 100コード》でございました。アロスタシスとはアスリートが身体を鍛えるために徐々に負荷を増やしていく方法ですが、アロスタシスに一気に大きい負荷を掛けてナンにでも耐える事が出来る身体を創り出す方法でございます。見方によっては『ズルい方法』だと言うアスリートもいますが、ドーピングでなければどんな方法を使っても結果を出せれば良いのではと思っています。そんな訳でバイブレーション《Y・ALLOSTASI 100コード》では大いに盛り上がりました。

 そんな訳で午後からはお腹パンプクリンに成った《アホ》なボロ爺和ちゃんは『半落ち』と言う失態をお見せしてしまいました。まだまだ修行が足りんとでございます。そんな気がする今日この頃でございました。
posted by 本多和彦 at 18:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は木曜クラスの講習会の日

 厚い雲に覆われた静かな東京の朝でございます。窓を開けると涼しい風が流れ込んで参ります。室内外の温度差を感じます。庭には四季咲きの薔薇がポツンと一輪咲いています。とうとう昨日は夕立も来ませんでした。もちろん夜立ちも、朝立ちも有りませんでした。それ程静かな朝でございます。今日は木曜クラスの講習会の日でございますが、プランは何も考えていません。だから今日も『参加者フアースト』で参る所存でございます。参加して下さった皆様型のご意見やご要望を真摯に受け止めお応えして行く方法でございます。もしご意見やご要望が無いバヤイは即『半落ちタイム』に移行予定の《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。応分の責任を負って頂く訳でございますから丁度良いと思います。

 キット恐らくかなり激しくジミ〜〜〜に盛り上がると思います。その勢いで京都支部に向かう予定に成っています。だから正念場でも有ります。真剣勝負でございます。色々なバイブレーションコードで皆様方を幸せに導きたいと本気で考えている《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。ご自分だけの幸せならば簡単でございますが、他人の幸せは考え方一つで不幸にもなり幸せにもなりますからねェ。それを如何コントロールすれば良いのかまだ迷っています。人それぞれに考え方が違いますからねェ。『自分がすればロマンス、他人がすれば不倫』何て言葉も有る様でございます。

 そんな訳で今日は木曜クラスの講習会の日でございます。今しがた名古屋支部のチーちゃんから最新のコード表を届けて頂きました。何時も何時も有り難い事でございます。
posted by 本多和彦 at 06:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする