2021年11月02日

体験談

 今日は。何時も有り難うございます。昨日はバイブレイション《Y・FIVE DIMENSIONS コード》を体験させて頂いて有り難うございました。頭がキューっとストレッチされたような感じがして、胸が大きく開いた様になり、全身が軽くなりました。視界も自分もホワッと柔らかく暖かな感じに変わりました。暗くて怖い感じがするところ、鬱蒼と木が生い茂っているところが、全然怖くなくて嫌な感じがなくなって、硬く冷たい感じも柔らかく感じ取って、面白い気持ちに変わっていました???。何故か安心の世界で、恐怖もなくなっていて怖いもの知らず、絵本や御伽の国にすっぽり入ったような気分です。

 車に入ってみると、見ている所が奥の部分に意識が行って、見かけの部分を通り越してダッシュボードの中の奥を見ています❣️。バッグも、外側でなく中を見ていました😂。人も、後ろ姿の長靴で足の形がわかったり、身体の歪みも、肌質感もハッキリ感じました。もうびっくり、エコーみたいです❣️。引き寄せ?思い通り、も、本のスピードも重さも、変化がとても大きく強くなりました。
 
 ウエスト引き締めてみたら ククッと食い込んで行くように細くなりました💕。自分をみると暖かな感じで安定感ががとてもありホワホワしています☺️。とても良さげです。有り難うございましたm(_ _)m。
posted by 本多和彦 at 19:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暇で忙しい優雅な刻

 今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きました。ホントに有り難い事でございます。そして暇で忙しい合間を縫ってバイブレーション《Y・SHADOW SELF コード》を創る事が出来ました。これもひとえに暇で忙しい優雅な刻を与えた下さった皆様方のご厚意の賜物だと感謝申し上げます。そしてこのコードで心身共にお元気に成るのではないかと思いました。それ程あなたのシャドーセルフは疲労困憊状態である様に思います。そんな気がする今日この頃でございます。先程人体受検をやらせて頂きましたが、口角が上がって元気溌剌○○○○○C見たいに成っちゃったそうでございます。

 聞きすてに出来ないニュースでございましょう。《アホ》なボロ爺和ちゃんもそう思います。ご本人のご発言ですから信憑性は有ると思われます。だからナンマラ・ドエリャ〜・バサラカヨカものだと思われます。時々外れる事も有る様でございますケンドねェ。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きました。ありがたいことでございます。
posted by 本多和彦 at 19:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《Y・SHADOW SELF コード》誕生!

 【大周天法脈伝授と無意識化超並列処理の階梯 〜 鬼神から超情報場へ】とかなり長い表題のメールが届きました。内容を紐解くと答えが書いて有りました。《アホ》なボロ爺和ちゃんにはドエリャ〜簡単な事でございます。そこで出来たのがバイブレーション《Y・UNCONSCIOUSNESS コード》でございます。Unconsciousness は無意識と言う意味でありそれを解放する事で上記の長い表題をクリアできると思っています。もちろんまだ人体実験はしていませんが、これからボチボチやって参ります。慌ててやる程のモンでもないと思います。かなり偉そうな表題でございますが、偉そうな人が創った表題でございますので仕方がないと思います。無名の《アホ》なボロ爺和ちゃんが文句を言える立場ではございません。

 その内容をお借りしてバイブレーションコードを創っているパラサイトみたいなGGIでございます。話はコロリと変えてしまいます。私たちは子どもの頃、社会で生きるには、ある程度感情をコントロールしなければならないことを学びます。特に恐れや怒り、利己心など、『ネガティブ』と思える感情を、私たちはさまざまな理由で抑え込んでいますよね。中でも大きいのが『恥ずべき事だから』という理由です。こうしたネガティブな感情は、どれほど抑制されても存在し続けており、スイスの精神科医ユングがSHADOW SELFと名付けた無意識下に抑制された自己をつくり出します。そのシャード―セルフに溜まっている負の感情を解放するバイブレーション《Y・SHADOW SELF コード》を創ってしまいました。あなたの中に溜まっていた負の感情を一掃して身も心も軽くなります。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂いております。有り難い事でございます。感謝感激雨霰でございます。
posted by 本多和彦 at 13:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今全身の骨格を揃えました

 今日は午前と午後と予約を頂いております。有り難い事でございます。昨夜は何故か日記を書く途中で止まっておりました。気が付かずご心配をお掛けしました事をお詫びいたします。ア〜〜〜誰も心配してないかァでございます。何たった先天性の《アホ》なボロ爺和ちゃんでございますからねェ。色んな事を平気でやってのけています。スっ転びもその一つでございます。どうも月一でやっている様でございます。痛みが遅く来て中々治り辛いのでございます。今も右肘が打撲の跡で痛くて辛いでございます。ムスメちゃんは平気な顔で『自分で治せないの?』と言ってきます。でもかなり酷い時は自分で治していますのでご安心下さい。今回のスっ転びで骨格がズレていた感じがしました。何処かバランスが悪いのでございます。そこで今全身の骨格を揃えました。これで安心でございます。

 さてさて今日のセッションはどんな提案が有るのでしょうか。何を聞いても驚かない《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。感覚が鈍い訳では無くいい意味で反応しないと言う事でございます。多くの人は他人の事で強く反応してしまいそれがストレスとなっている様でございます。その点何が有ってもああそうで終わっておりますのでストレスは殆ど有りません。これはとても楽チンで良い生き方だと思っています。

 そんな訳で今日は《アホ》なボロ爺和ちゃんの活躍する日でございます。どんなセッションに成るのか解りませんが今日一日楽しみたいと思っています。ボチボチお出掛けの時間となりました。今度は事務所でお会いしましょう。バイバイ又ねェ。
posted by 本多和彦 at 06:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする