2017年11月17日

名古屋支部に向かいます

 今朝の寝室は18.5度で寒い朝に成りました。食堂も同じ室温でございますのでお外はもっと寒いと思います。そんな寒さの中今日は名古屋支部へ向かいます。昨日のお電話では青森は雪が積もったそうでございますので、何時でもサンタさんが橇を使ってプレゼントの品を運べる状況に成った訳でございます。クリスマス前にもプレゼントの品を運んでくれるのかなァ。東京にも早く雪が降れば良いのになァと思う今日この頃でございます。

 昨日はこんな話を聞きました。中学生のバドミントンの選手が一週間前に足首をひねって捻挫をしてしまったそうです。母親に付き添われて治療院に来てくれたそうです。一回の施術で捻挫を治して明日からまたバドミントンの練習に励むそうです。でもそれは波動整体療法では当たり前の事で、特筆する内容ではありませんが、ご報告を頂きましたので書いてみました。でも治療現場ではその様な事が普通に行われています。面白いでしょ、そんな治療のPRはネットにも出てきません。何故なら治せないからです。それ以外の仙骨を揃えるとか、頭蓋骨を揃えるとか、特別なテクニックの様に宣伝をされていますが、そんな程度の事は数秒で終えてしまいます。もっと仰天する事は有りませんかねェ。人生に刺激を求めている《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。

 そんな訳で今日は楽しい自主トレの日でございます。それが済んだら名古屋支部へ向かいます。名古屋支部での講習会は熱く大きく燃え上がる予定でございます。お楽しみにお待ちください。11月18日から19日の二日間でございます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。
posted by 本多和彦 at 06:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする