2017年11月25日

『痴漢』ではなくって『弛緩』

 完璧な痴漢はPCの側の変換ミスでございました。『痴漢』ではなくって『弛緩』でございました。お詫びして訂正いたします。でも少々間違えたってド〜〜〜って事有りません。誤字脱痔は日常茶飯事で驚くに値しませんでございます。チョッと引っ掛かっていた目蓋のミューラ筋も、『弛緩』のホーが開きやすい事が解りました。ヤッパ完璧な『弛緩』は面白いですねェ。力も強くなるし、動きやすいし、何となく多様性が有って面白いと思いますが、このコードは創りません。ナ〜〜〜んでかと言うと面白くないからです。もっと意外性があれば良いんですけどね。当たり前の現象ばかりでつまんナイです。

 《アホ》なボロ爺和ちゃんはツヨ〜〜〜イ刺激が欲しいんでございます。だから痴漢と弛緩を間違えてんだと思います。何とか成らんモンでございますかねェ。午後の予定はナ〜〜〜んもナカトでございます。もう『半落ち』しかナカトでございます。ワクワクドキドキさえすればそれだけで良いんでございます。でも完璧な痴漢は惜しかったですねェ。それが『弛緩』だ何てガッカリでございます。でも完璧な痴漢は凄かったですよ。言葉として面白いでしょ。サ〜〜〜テボチボチ『半落ち』でも楽しもうかなぁ。お休みなさいでございます。

そんな訳で暇で忙しい怠慢な刻を過ごしています。贅沢と言えば贅沢ですけどねェ。ソ〜〜〜言えば今日は給料日でございました。今月も遅配かなァ。
posted by 本多和彦 at 13:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする