2017年11月29日

《Y・SPLICING コード》誕生!

 サ〜〜〜てお約束の昨日創ったもう一つのバイブレーションコードのお話しでございます。私たちの体の中には『スプライシング因子』と呼ばれるものが存在しているそうでございます。しかしながらその因子は加齢とともに減少してしまうそうでございます。加齢によって病気が増える原因の一つには、人体の組織に『老化細胞』と言う、生きてはいても本来の成長や機能を止めてしまった細胞が蓄積するからだそうです。実際に高齢者の細胞には『スプライシング因子』がほとんど存在しないそうです。

 ンんじゃ〜〜〜その『スプライシング因子』と呼ばれるものを若い頃と同じ様に増やせばイイジャン!と短絡的に考えてしまった《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。そこで誕生してしまったのがバイブレーション《Y・SPLICING コード》でございます。『スプライシング因子』は遺伝子のあるべき機能を守る役目をしているそうでございます。ソンでこのコードは今流行りのアンチ・エイジング効果を狙ったものでございまして、その効力はお墨付きでございます。エッ!誰が墨を付けたかって!そんな野暮な事は聞かないで下さい、モチ《アホ》なボロ爺和ちゃんのお墨でございますケンドねェ。恐れ入ったか!でございます。

 そんな訳で今日は今週末からの大分支部での講習会の資料作りに専念する所存でございます。少しは真面目に働かなければ暮れのお餅の予算獲得にも手が届かない事に成るヤも知れません。だから今日は真面目に働く予定でございます。真面目にねェ。
posted by 本多和彦 at 09:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする