2017年12月29日

《Y・CNSコード》の体験報告!

 いよいよ2017年も終わりますねェ。あと二日に成っちゃいで体験談の最終便が届きましたの転載させて頂きます。今晩は。何時も有り難うございます。バイブレーション《Y・CNSコード》の体験もさせて頂いて有り難うございました。腰の辺りから上に絞られるように上に抜けていき、身体が軽くなりスッキリ伸び伸びした感じになりました。屈伸も軽く、重たいモノも軽々持ち上がり、頭もスッキリ明快な状態に変わりました。モヤモヤしていた頭のテッペンがスッキリ明るくなって軽くなりました。頭の重たさが消えたので目の開きもパッチリ、見やすいです。首や肩のしっこい凝りも腕の痺れも無くなり、動かしても突っ張りや鈍さなどの違和感も全然無く、軽くてとてもラクです。中心軸でバランスを取ってくれていて捻りなど左右の動きが均等で全身の一体感があり動きやすいです。身体の引っかかりが無いせいか、血行も良くなって手足が身体と同じように温かくなりました。動くのが楽チンで、家事も子供の世話もはかどります。体験をさせて頂いて有難うございました。取り急ぎ報告させて頂きました。今年も数え切れない位お世話になり、毎日感謝しても追いつきません。本当に有り難うございました。

  【係より】CNSはCRANIAL NERVE SYSTEM 日本語に直訳すると『脳神経システム』の略でございます。このシステムが故障すると酷い腰痛や肩こりや、痺レが起こるそうでございます。殆どの人がこのシステムの不具合を起こしておりますので、このバイブレーション《Y・CNSコード》で改善をされると良いと思います。このバイブレーション《Y・CNSコード》で楽〜〜〜な歳の瀬を過ごされる事をお勧めいたします。
posted by 本多和彦 at 17:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする