2018年04月28日

『人の不幸は蜜の味』

 今日の土曜の講習会はソレなりに燃え上がりました。『人の不幸は蜜の味』でございますねェ。それでとても楽しませて頂きました。ホントに良くできたお言葉でございます。蜜をイッパイ舐めさせて頂きました。糖尿病に成るくらい『もぐもぐタイム』を楽しむ事が出来ました。『人の不幸は蜜の味』以外で盛り上がった理由はサッパリ解りません。でも盛り上がれば良し‼でございます。大笑いをしてました。『笑う門には服着たる』と言うお言葉がございましたが、この4月にはホントに服来るでございます。そんな気がしている今日この頃でございます。

 『噂をすれば何とやら』で噂をしてたらホントにお電話を頂けるのには驚きました。デモこの無能で《アホ》なボロ爺和ちゃんを信じて頂いて治療をお求め頂いている訳でございますので、ホントに有り難い事でございます。つい先ほども『電磁波過敏症』の方からお電話を頂戴いたしました。この『電磁波過敏症』とは脳内の『視床沈核』異常に発達している状態なのでこれを鎮めてしまえば『電磁波過敏症』は治まります。過敏を鈍感に変えてしまうだけの事でございます。数秒も有れば可能な施術でございます。

 そんな訳で今日の土曜クラスの講習会は『人の不幸は蜜の味』と『もぐもぐタイム』で大いに盛り上がりました。何でもイイから盛り上がればそれで良いんでございます。今日からゴールデンウィークらしいでございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんも『ナマケモノ』に変身しちゃおうかなァ。エッ‼変身しなくってもそのままでいいって‼マァ失礼なお言葉でございます事!
posted by 本多和彦 at 19:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする