2018年08月22日

『書き換え療法』

 夏の高校野球も終わりました。色んなドラマが有った様でございますが、スポーツ音痴の《アホ》なボロ爺和ちゃんには良く解りません。ご幼少の頃から自慢する訳では有りませんが球技はからっきしダメでした。逃げ足だけは早かったでございます。チビでしたからねェ、小回りが利くんでございます。他はゼ〜〜〜んぶダメでございました。チビ助だった《アホ》なボロ爺和ちゃんにはその上チビだったから何時も虐めに有っていました。女の子からも虐めに有っていました。今思えば最悪の人生でございました。でもそんなコンナが有って今が有る訳ですから有り難い事でございます。

 同窓会を楽しみにしてらっしゃる方も大勢いらっしゃいますが《アホ》なボロ爺和ちゃんには苦痛の上塗りに過ぎません。だから出る気は全く有りません。過去の事なんかド〜〜〜でも良い事でございます。しかし嫌だった過去を書き換えると未来が明るくなります。全ての人が過去の上に立って未来を構築してるんでございますからねェ。暗い過去を書き換えれば当然の事の様に未来も明るいモノに成ります。これは実際に書き換えの施術をして確認している事でございます。書き換え療法と言っております。《アホ》みたいな簡単な施術でございます。

 そんな訳で今日は静かな刻を過ごす予定日でございます。睡魔大王チャンと仲良しに成って『半落ち』を楽しむ所存でございます。ボチボチお出掛けの準備を致します。お色直しの時間でございます。パジャマをGパンに穿き替えて出発の準備をします。今度は事務所でお会いしましょう。バイバイ!!!!!!!!。又ね‼。
posted by 本多和彦 at 06:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする