2018年10月22日

時間とは一体何だろう

 時間とは一体何だろう。そう思って悩み続けている《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。真剣に真面目に考えれば考えるほど訳が解らん様になってきます。時間は人それぞれに独自なモノが有るのかも知れません。でも体験者の皆さんからは異口同音に好意的な感想を頂戴しています。イライラしない、自分のやるべきことに集中できる、物事が早く進む、でございます。今迄は時間に追われていたけれどそれが全くないそうでございます。アレもコレもやらなきゃと思っていたモノが慌てなくてもちゃんと終わっているそうでございます。

 これは『時間の概念』を解除しただけの事でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんが案じていた『怠慢に成る』懸念は全く無いそうでございます。ご本人が常に『怠慢』な生活をしていますので少し気掛かりでございました。でもそう言う事は全く無いそうでございます。むしろ時間を追いかけて色んな事が出来るそうでございます。それとアンチ・エイジング効果も有るとか、そんなお話も聞き及んでおります。『時間の概念』を解除する事は簡単でございますが『概念』の理解が全くできていない《アホ》なGGIでございます。時間とは一体何だろう。お偉い方の代名詞かなァ。あれは『次官』だった。

 そんな訳で《アホ》なボロ爺和ちゃんは訳が解らん事に立ち向かっておりますが、余計に訳が解らん様に最悪の事態に落ち込んでいます。最初っからそんな気がしてたんですけどねェ。ヤッパリその迷路に嵌ってしまいました。ココから抜け出るにはド〜〜〜したら良いんでしょうかねェ。
posted by 本多和彦 at 15:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする