2018年12月28日

ダイエットコード《Y・IRX3 コード》誕生!

 IRX3とIRX5 は、この熱産生のおもな制御装置として働き、身体で過剰なエネルギーを燃焼せずに、脂肪細胞に貯蔵するよう指令を発する。同氏らが、この2つの遺伝子の働きを遮断したところ、肥満リスクのあるヒト細胞内で脂肪燃焼が増加した。逆に、この2つの遺伝子を増強すると、遺伝的に肥満しにくいヒト組織での脂肪燃焼が減少することがわかった。実験用マウスを用いた検討では、IRX3の阻害により、運動量や食欲に影響をおよぼすことなく減量ができ、脂肪燃焼が増加し、高脂肪食への抵抗性も示された。などと送っていただいたメールから文章をピックアップ。

 そこで誕生したのがバイブレーション《Y・IRX3 コード》でございます。モチロンダイエット効果を高めるためにIRX5 も含まれています。今創ったばかりですので効果の程は解りませんが、有名な研究機関の報告文章ですからマンズ間違いはないと思われます。《アホ》なボロ爺和ちゃんの《天災》思考とはかなり違いますので信じてヨカと思われます。これで今日の面目は守れたように思います。でも悪いのは《アホ》なボロ爺和ちゃんではなく九州大分の中津支部から届いたメールでございます。

 《アホ》なGGIは何も悪い事はしチョラントでございます。そこいらをキッチリジャッジしてタモレでございます。今日はよく冷えますねェ。ヒーターの温度が全然上がりません。明日は朝はもっと寒くなる予報でございます。ボチボチお風呂の準備をします。ゆっくり温まってお清めと禊の業にあい努めまするでございます。
posted by 本多和彦 at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする