2018年12月31日

煩悩てんこ盛り状態で最後の日記を書いてます

 除夜の鐘を聞く刻を前に煩悩てんこ盛り状態で最後の日記を書いております。だって除夜の鐘を聞いても煩悩は増えるばっかし、減った試しがございません。ソ〜〜〜ト〜〜〜お心が乱れ尽しているのではとご自分で思い込んでおります。思い込むなんて生易しいモノではございません。口先だけで世間を渡り歩いている『口先男』でございます。ご幼少の頃から脳が少なくてお勉強はまるでダメ!、ビリッケツのチビ男でございました。神聖中学を出るまで一番チビで頭が悪くって当時より落ちこぼれでございました。

 今でもその名残が有り今でも算数では引き算が出来ません。厄介なのはお釣りをお渡しする時でございます。必ず『お幾らお返しすれば良いですか?』とお聞きしています。私が間違うと大変ご迷惑をお掛け致しますので、必ずお客様に問い掛けております。そしたら《アホ》なボロ爺和ちゃんの責任ではなくなるからでございます。色々と気を使っているんでございます。来年は1月5日の土曜日から事務所での講習会がスタートします。今から来年のお話をしてると鬼が笑うかも知れませんが、だれが笑っても気にしません。

 2018年は皆様方には大変お世話に成りました。どうぞ良いお歳をお迎えください。2019年が皆様にとって輝かしい歳であります様に心よりお祈り申し上げます。そして『波動整体療法』がより皆様のお役に立てる歳に成ります様に頑張る所存でございます。2019年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。眠たくなりました。
posted by 本多和彦 at 21:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする