2019年06月13日

『アンタにもプライドが有るの!』

 ほらねェ!ちゃんと体験のメールをアップしたでしょう。チョッとカナリ衝撃的な内容も含まれていましたが体験されたご本人からのメールでございました。人それぞれに感覚の違いは有ると思いますが、大体想定通りでございます。もちろん何が起こるのかはそれを目指して創りましたので、想定通りは当たり前の事でございます。目指していたモノが再現できないとしたらそれは欠陥商品でございます。そんなモンは世に出しません。GGIのプライドが許しません。『アンタにもプライドが有るの!』と言葉を返されそうでございます。ホントはソンなモンナ〜〜〜んもナカトでございます。

 でもこのバイブレーション《Y・DEATH コード》は今までのモノと全く趣が違います。ド〜〜〜違うのかは未体験のGGIには解りません。想定ではお話しが出来ますが事実とは異なる様な気がします。だからさわりも部分だけしか話せません。それで良ければお電話を下さい。ココの書く事は避けたいと思っています。GGIの想定はカナリヤバイよヤバイよでございますからねェ。それでなくても信憑性の薄いGGIでございますからねェ。モチ髪の毛もかなり薄くなってきました。髪の毛と信憑性は比例するんでしょうか。《アホ》なボロ爺和ちゃんにはイッチョン解りません。ご幼少の頃から信憑性は薄かった様に思います。

 そんな訳で今日も暇で忙しい刻を優雅に過ごさせて頂いております。有り難い事でございます。『神様!私は裕福で健康な日々を過ごさせて頂いております。有り難うございます』でございます。今のこの人生!感謝しても感謝しきれない有り難き日々でございます。
posted by 本多和彦 at 08:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする