2019年09月28日

『変性意識状態』

 『変性意識状態』とは催眠術に掛かった状態を指しています。リラックスして意識が朦朧とした状態と同じでございます。相手方の無意識に簡単に立ち入る事が出来る状態です。『変性意識状態』では相手を自由に操る事が出来る状態でございます。この状態で暗示を与える事で人生を変える事も出来ます。講習会の場で時々ご依頼を受けた上で行う『催眠療法』と同じでございます。バイブレーションコードは簡単に創れますが、活用方法がまだ見い出せないでいます。

 さてさて今日から特別講習会の幕開けでございます。どんなドラマが展開するのか楽しみでございます。今日も『参加者ファースト』で参る所存でいます。ご質問を頂戴してそれに確実にお答えしたいく方法でございます。呼ばれたら元気に返事をするのと同じでございます。一番簡単でございましょう。ナ〜〜〜んも考えんでヨカとでございます。東京都知事は良いお言葉を考えてくれました。でもこれを角度を変えてみれば『責任の転嫁』と同じでございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんは最初っからそれを理解して『参加者ファースト』を取り入れております。悪質ですねェ。そう思います。

 そんな訳で今日はお久し振りで『特別講習会』を開催します。特別とは事務所で二日間開催する講習会ですから『特別講習会』でございます。内容にが特別な訳ではございません。何時もと同じ《アホ》なお話ばかりでございます。での他所では聞く事が出来ない貴重なお話ばかりでございます。『神様!私は裕福で健康な生活をさせて頂いております。有り難うございます』でございます。さてボチボチお出掛けの準備をします。今日は禿しくしかも眩しく燃え上がる予感がしてきました。
posted by 本多和彦 at 06:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする