2020年01月05日

何にでも『レベル』は有ります

 今日のバイブレーションコードのプリントアウトが終わりました。昨夕に創ったバイブレーション《Y・LOVE LAYER コード》は登場しません。ある意味ホッとしている《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。人体実験もまだ終わってないし、その効果も全く解りません。マァご質問が出ましたら素直に対応する心算でございます。この『LAYER』の意味はレベルと言う意味でございます。何にでも『レベル』は有ります。『濃度』と言う表現も有ります。全てのモノにレベルが有って当然だと思います。どのレベルで満足するのかは人それぞれでございます。深さが有り高さも有ります。『愛』にもレイヤーが有って当然だと思います。地震だって震度1〜震度5まであります。全てのモノにレベルが存在している事を忘れないで下さい。

 そう考えると面白いでしょう。そこであなたは何処を狙うのかであなたの人生が大きく変わります。未体験ゾ〜ンですから直ぐには理解できないと思いますが、レベルとはそんなモンでございます。一段階違ってもかなり異なります。それも体験しなければ理解できないと思います。モシカシテ体験しても理解不能かも知れません。ソン位微妙なモノでございますが周りに対する影響は甚大だと思います。

 そんな訳でこれから会場を創らねばならんとでございます。その合間の甘い香りの美味しいコーヒーを準備を致します。『神様!私は裕福で健康な日々を過ごさせて頂いております。有り難うございます』でございます。今日はそれなりにジミ〜〜〜に激しく盛り上がる予定でございます。
posted by 本多和彦 at 09:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする