2020年01月06日

《Y・HAPPINESS DOOR コード》誕生!

 自主トレから無事生還しました。帰りのバスの中で携帯電話のコールが有りました。バスを降りでコールバックすると『身体の中に《幸せの扉》が有るそうですが私の扉は開いていますか?』とのお電話でした。『イイエ開いていません!』とお答えすると『ンんジャ開いて下さい!』で一瞬で終わりました。《幸せの扉》が何処に有るのかも解りません。きっとアソコだと思います。アソコがどこだという奇妙な質問はご遠慮ください。アソコはアソコでございますからねェ。ソコではございません。アソコでございます。

 そこでバイブレーション《Y・HAPPINESS DOOR コード》を創っちゃいました。幸せのドアをフルオープンにしました。目の前が明るく成るそうでございます。ご自分がハッピーだと恐らく引き寄せの力も増すと思います。又そんなモン創って!とお叱りを受けそうですが悪いのは提案者のお方でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんはナ〜〜〜んも悪くないのでございます。ホントは『品行方正』でチョイ悪なGGIでございます。ホントはもっと凄いモノを創る予定でしたが残念ながら《幸せの扉》が飛び入りしましたので予定が大きく変動しました。ご免なさいでございます。ドエリャヤツは午後からチャレンジの予定でございます。

 そんな訳で自主トレから生還して暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂いております。有り難い事でございます。『神様!私は裕福で健康な日々を過ごさせて頂いております。有り難うございます』でございます。平常業務の『半落ちタイム』でございます。エ〜〜〜メン。
posted by 本多和彦 at 11:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする