2020年01月27日

無事生還してきました

 自主トレから無事生還してきました。目イッパイ楽しんでまいりました。腰が痛いと訴える患者さんをトレーナーの先生が真剣に腰を揉んでいました。腰仙関節のズレでしたけどねェ。腰仙関節のズレは押しても揉んでも治りませんでした。揃えるだけで良いんですけどねェ。マァそれが現場での現実でございます。ある先生は『肩が凝る』と仰っていましたが僧帽筋の緊張を解除すればOK‼だと思います。出来るだけ簡単に解決する事を考えています。それがバイブレーションコードの基本でございます。元々複雑な事は考え切らん《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。『調子が悪いのでヒーリングをお願いします』そしたらGGIはその原因を解除します。毎回同じ原因なのでそれを指摘するとその人は逃げに入ります。頻繁に掛かって来ていたお電話もプッツリでございます。マァその方の選択肢でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんにはド〜〜〜でも良い事でございます。講習会にも不参加だとか、こちらもド〜〜〜でも良い事でございます。

 《アホ》なボロ爺和ちゃんは幸せになるための助言をさせて頂きます。でも強制は致しません。あなたが不幸か幸せかはGGIには全く関係のない事でございます。どちらを選ぶかはあなたの手の内に有ります。ご自分にとってお好みのホ〜〜〜を選んで結構なのでございます。もちろんお電話でその様にお伝え致しました。そしたら『何でそんな冷たい事を言うんですか!』とお叱りを受けました。冷たい事ではなくあなたの権利を尊重したまででございます。

 そんな訳で人はご自分を変えて行く事に不安と恐怖をお持ちの様でございます。でも《アホ》なボロ爺和ちやんの人生にはナ〜〜〜んの拘りもござんせん。所詮応援はしますが強制は致しません。でも毎日どぶ水にい脚を晒して『足が臭いからヒーリングして欲しい』ならば『足をどぶ水に晒すな!』は当たり前の事とは思いませんか。それともご自分でおみ足を洗ったらいかがでしょう。
posted by 本多和彦 at 11:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする