2020年04月25日

《Y・IMPROVISATION コード》誕生!

 スンバラシイお題を九州の方から頂戴しました。これでで少しは遊べるかなァと、甘い考えでございました。35秒で終わってしまいました。そのお題は『インプロ力』でございました。最後の『力』はリョクと読んで下さい。そんで何かというと『即興力』の事でございます。思い返せば娘チャンが中学を卒業する時『贈る言葉』を原稿なしで喋っていました。ピアノでBGMを流して頂いて喋っていました。そんな事を幾度となくやっていました。ご自分ではカナリいい加減なGGIだと思ってましたがそれが『インプロ力』だったんですねェ。BGMはマイウェイでございました。《アホ》やから準備をする能力が無いんでございます。だから何時も出たとこ勝負でございました。今思っても楽しくて面白い人生でございました。

 そんでご自分の脳を調べてみましたら『インプロ力』に成ってました。そんでバイブレーション《Y・IMPROVISATION コード》を創ってしまいました。まだ人体実験はやっていませんがこれから試してみたいと思います。でも『即興力』が有ったら人生は楽チンに成るのではないかと思います。そんな気がする今日この頃でございます。お題は頂戴しましたが35秒で終わってしまいました。『残念至極』でございます。また何かございましたら宜しくお願い申し上げます。

 そんな訳で今日の前半をバイブレーション《Y・IMPROVISATION コード》の日記に費やしてしまいました。でもそれなりにご活躍出来て満足でございます。後は暇で忙しい優雅な刻を贅沢に過ごす事にします。有り難うございました。
posted by 本多和彦 at 09:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする