2020年06月30日

《Y・TRUNCUS コード》誕生!

 他人は簡単に変わります。変えるだけの力量があればの事でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんは中々変わりません。その理由は解ってます。変える事の出来る糊代が無いからでございます。可哀想な《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。1を100に変えるには既に100以上の力量が無ければ変える事が出来ません。『マイナス思考』を『プラス思考』に変える場合は作業をする人が既に『プラス思考』でなければ変換は不可能でございます。『愛』のない人を『愛』が溢れ出る様にするには作業をする人が既に『愛』が溢れ出て無ければ不可能な作業でございます。その様に考えていくと何となく《アホ》なボロ爺和ちゃんの事が解る様な気がしてきました。

 チャクラが開いてない人が他人のチャクラを開く事は絶対に無理だと思います。引き算が下手なGGIが他人に引き算の指導をしても無理だと言う事が直ぐに解ります。そこで昨日の自主トレで面白い事を考えました。『体幹は何処に有るのか』そして見付けちゃいました。一瞬にして体幹を整える事も崩してしまう事も出来ます。それがバイブレーション《Y・TRUNCUS コード》でございます。身体も心も整える事が出来ると思います。それがバイブレーション《Y・TRUNCUS コード》でございます。余り面白くない様な気がしますが創ってみました。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂いております。有り難い事でございます。ボチボチ『半落ちタイム』に差し掛かりました。有り難いですねェ。今日は少しだけご自分の事を理解できました。でも《アホ》なボロ爺和ちゃんはそのままの《アホ》でございます。
posted by 本多和彦 at 09:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする