2020年08月14日

センタッキ〜君頑張る!

 今事務所でお洗濯をしています。センタッキ〜君が頑張ってくれています。タマにはしておかないとどんどん溜まっていきますからねェ。でも非常に便利なモノでございます。GGIはこうしてPCを打っているのにお洗濯はムコ〜〜〜の方で頑張ってくれていますからねェ。有り難い事でございます。当たり前の事と思われるかも知れませんが《アホ》なボロ爺和ちゃんには有り難い事でございます。少々世間の皆さんと感覚が違うかも知れませんが、洗濯をフツ〜〜〜にしてくれるのですから有り難いと思います。ご自分でやるとしたら大変な事でございますからねェ。

 今センタッキ〜君から『終わったよ!』の合図が有りましたので部屋に干してきました。これで暫くは大丈夫でございます。サテサテ日記に集中する事にします。お出かけ前に書くなんて非常に珍しい事でございます。ソ〜〜〜ト〜〜〜お暇なんでございますねェ。その様でございます。でも人は考え方次第で結果が変わる事をご存知ですか。『辛い』と思うだけで身体は『辛さ』を感じてしまいます。『楽しい』と思えば身体は『楽しさ』を感じる事に成ります。これは『精神論』ではなく事実なんでございます。もちろん『辛い』と思うか『楽しい』と思うかはあなたご自身の自由な選択肢の中に有ります。思う事は『タダ』でございます。お好きなホ〜〜〜を選ぶ権利があなたには有ります。

 そんな訳で今日は朝から真面目に日記を書いてしまいました。タマには良い事も書くんですねェ、とご自分で感心しています。大した事では有りません。極々当たり前の事でございました。その当たり前を直視しないで悩んでいる人は大勢いらっしゃいます。バカバカしい事でございますけどねェ。
posted by 本多和彦 at 08:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする