2020年08月15日

初日は燃えました

ズ〜〜〜っと以前に受け取っていた迷惑メールの中から新しい言葉を見付けました。それがアームチェア・ビクテイム(armchair-victim)直訳すると、『椅子に座った被害者』と成るそうでごいます。今コロナウイルスの報道が盛んに行われています。それによって報道を見聞きしている人もコロナウイルスの被害者に成っている人たちをアームチェア・ビクテイムと呼ぶそうでございます。受けた呪縛を放置しているとほんとにコロナに罹ってしまいます。

 そこでコロナの日々の報道で受けた呪縛から解放するためにバイブレーション《Y・ARMCHAIR VICTIM コード》を創ってしまいました。明日の講習会で人体実験をしたいと思っています。何にでも直ぐに手を出してしまう節度のないGGIでございます。ご自分でもコントロール不能で困っています。でも《アホ》なボロ爺和ちゃんの作品は即効性がある事で評判でございます。

 そんな訳で今日の名古屋支部での講習会初日は熱く燃え上がりました。『もぐもぐタイム』と『すやすやタイム』最優先でございました。モチロン《アホ》なボロ爺和ちゃん参加してました。
posted by 本多和彦 at 17:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする