2020年09月01日

心からの感謝=愛でございます

 『どうしたら本多さんミタイに上手くヒーリングが出来ますか』とのご質問が届きました。とても大切な事が有ります。それは心の有り様です。別の表現をすれば『愛』が有るか無いかでございます。ご自分の肩こりをヒーリングする時『肩こりを取ろう』としているでしょう。ヨ〜〜〜く考えてみて下さい。その時のあなたの肩こりは『厄介なモノ』だから取ろうとしているでしょう。肩こりを発症させているエネルギーはあなたを頼ってきているのでございます。それを『厄介な悪者』に仕立てて追い出そうとしているのです。そこには愛情の欠片もございません。それではヒーリングは無理でございます。あなたを頼ってきたエネルギーを追い出すつもりですか。それでは出て行く事を拒むでしょう。だから肩こりは治りません。

 簡単な事でしょう。ヒーリングはあなたに『愛』が有るか無いかで決まるのです。だから講習会の度に『愛が全て』と言ってるでしょう。テクニックでは有りません。あなたが癒すだけの『愛』が出てるか否かでございます。森の泉の如くコンコンと湧き出流モノです。惜しむべきものではございません。それには日々の感謝が必要です。心からの感謝=愛でございます。そすれば誰でもヒーリングが出来ます。《アホ》なボロ爺和ちゃんは何時も感謝しております。唯ソレでけでございます。お解り頂けましたか。誰でも普通にヒーラーに成る事が出来ます。

 そんな訳でご質問にお応えさせて頂きました。ご質問を有り難うございました。恐らくこの答えは当たり前の事でございます。役に立たないかも知れませんがご一読下さい。今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂いております。
posted by 本多和彦 at 10:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする