2020年09月01日

先天性の《アホ》だと思チョリます

 今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きました。贅沢至極で有り難い事でございます。お陰様で『半落ち』も『すやすやタイム』も存分に楽しまさせて頂きました。有り難い事でございます。何でこんなにも贅沢な日々を過ごせているんでしょう。前世で徳を積んだからでしょうか?。そんな事はナカと思います。ご自分の人生をご自分で決めているからだと思います。今日も癌の方からお電話を頂戴しました。癌の不安と痛みで苦しんでいるそうです。不安と痛みは解除して差し上げられます。それでも癌を持ち続けるのかそれとも癌を手放して明るく楽しく生きて行くのかどちらを選ばれても自由ですよとお伝えしました。

 そしたら『孫の顔も見たいし人生をもっと楽しみたいので癌を手放します』との事でございました。そこで《アホ》なボオロ爺和ちゃんはその手放しのお手伝いをさせて頂きました。こんな体験もさせて頂きました。有り難い事でございます。そしてト〜〜〜くの方からこんな課題を頂戴しました。『素質』は『生まれつき備わっている性質、将来的にその能力を発揮することが期待される性質』、『資質』は『生まれつきの性質・才能』を表すものがそうで、ヨ〜〜〜く読んだら同じじゃんと思いました。

 そんな訳で『素質』も『資質』も使えれば良いジャンと考えて短絡的にバイブレーション《Y・QUALITY コード》を創ってしまいました。ホントにナ〜〜〜ンも考えないでやっちまったダ‼でございます。やっぱ《アホ》なボロ爺和ちゃんは先天性の《アホ》だと思チョリます。
posted by 本多和彦 at 18:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする