2020年10月16日

壊した眼鏡でまだ悩んでいます

 今日も秋らしい薄曇りの朝でございます。イヨイヨ秋に成りましたねェ。昨日の北風は冷たく感じました。10月18日は日曜クラスの講習会の日でございます。ただ日曜日に開催するので日曜クラスと言っているだけの事でございます。やっている事は何時もと同じでユル〜〜〜い内容でございます。きっと聞いたら《アホ》らしい内容だと思います。だって《アホ》なボロ爺和ちゃんがお話してるくらいですからねェ。医学的な難しい事は解りません。何たってお勉強もしてないんですからねェ。肩が凝ってたらそれを治せば良いんですよねェ。屁理屈は垂れません。交通事故のむち打ち症は頸椎がズレて起こっているのだからそのズレを正常にすればいいだけなんです。《アホ》なボロ爺和ちゃんは10秒ほどで治してしまいます。

 でも今の医学では治せないようです。何でだろ〜〜〜何でだろ〜〜〜でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんが特別な能力を持っている訳では有りません。ナ〜〜〜ンも持っていません。正真正銘の《アホ》なボロ爺和ちゃんでございます。足首の捻挫でも『私に3分間だけ時間を下さい』でキッチリ治す事が出来ます。テレビドラマでのこのセリフが大好きです。それでも特別な能力はございません。タダの《アホ》でございますから《アホ》なGGIが出来る事は誰にでも出来る事だと思っています。

 そんな訳でボチボチお出掛けの準備をします。パジャマからよれよれのGパンにお着換えしますが、壊した眼鏡でまだ悩んでいます。
posted by 本多和彦 at 06:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする