2020年10月19日

『エンパス』(empath)

 今日は遠隔治療三昧の一日でございました。色んな体験をする事が出来ました。そして新たに『エンパス』と言う言葉を知りました。『エンパス』(empath)とは、『共感性』と『感受性』が高く、他者の感情に敏感であることを意味してるそうです。だから他の人が怒っていると自分も怒りっぽく成ったり、他人が悲しんでいると自分自身も悲しく成ってしまう病気だそうです。この『エンパス』を治す方法が解りましたので、そこでバイブレーション《Y・EMPATH コード》を創ってしまいました。効果は抜群でございます。

 あなたの『共感性』と『感受性』を一気に浄化してしまいます。そうすると周りの人の感情に振り回される事も有りません。あなたはあなたらしく普通に生きて行く事が出来るのです。このバイブレーション《Y・EMPATH コード》はドラマを観てて知った言葉でございます。

 そんな訳で今日も《アホ》なボロ爺和ちゃんは《アホ》なりにショボショボとご活躍をしておりました。明日は又楽しい自主トレに参加する予定でおります。明後日は八王子での講習会、その次の日は木曜クラスの講習会、金曜日は名古屋支部への移動日でございます。それなりに暇で忙しい刻を過ごさせて頂きました。有り難い事でございます。お休みなさい。
posted by 本多和彦 at 21:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする