2020年10月20日

明日は八王子での講習会

 お昼過ぎにSさんからバイブレーション《Y・SYNESTHESIA コード》の体験をしたいとの申し入れがございました。『飛んで火にいる夏の虫』とはこの事でございます。《アホ》なボロ爺和チャンには『渡りに船』でございます。共感覚(synesthesia:シナスタシア)とは誰でもご幼少期には持っていた感覚だそうでございます。今ではご病気の一種とされている様でございます。普通の大人には無い感覚だそうでございますので『共感覚』を持っている人はそれなりに大変な思いをしてるそうでございます。

 それをSさんは自ら申し出て体験したいと言うのですから『見上げたもんだよ屋根屋の褌』とか『田にしたもんだよカエルのションベン』に匹敵する勇気でございます。《アホ》なボロ爺和ちゃんにはそんな勇気はゴザラントでございます。何たって『内気で無口で気が弱い』GGIでございます。でも何故か大好評でございました。やって見なけりゃ解らんものでございます。感動が増えて人生が豊かに成りそうでございますとの事でございました。《アホ》なボロ爺和ちゃんは何時もワクワクドキドキしていますので共感覚(synesthesia:シナスタシア)は不要の様に思います。

 そんな訳で明日は八王子での講習会を開催します。久し振りに手を引いて参加して下さる方もいらっしゃいます。大いに楽しみにしております。今晩は早目に汗を流してお清めと禊の行を執り行って参ります。
posted by 本多和彦 at 18:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする