2021年09月22日

日曜クラスになな羽チヤンが参加

 『パーフェクトボデーコントロール』と言う課題を北国の先生から頂戴しました。予想した通りにバイブレーション《Y・EPA コード》でクリアする事が出来ました。何だか一流のアスリートにしかできないモノだそうで、一流だろうが二流だろうが三流だろうが出来ればOK!でございます。世の中の価値観が可笑しいと思います。偉い達人みたいに思われている人が言うとそれが正しいと思い込んでしまうのが可笑しいと思います。それはその人の説であってそれが全てではないと言う事でございます。例え大学の教授であっても単にその人の説であってってそれが全てでは有りません。これは《アホ》なボロ爺和ちゃんの考え方の根拠に成っている所でございます。

 だから常にマイノリティの人生でございます。マジョリティに迎合する事は有りません。ご幼少の頃から常にマイノリティの人生でございました。それが《アホ》なボロ爺和ちゃんの生きるエネルギーでも有ります。ホントに陽が落ちるのが早く成りましたねェ。東京は午後5時30分で薄暗く成って参りました。今玄関灯を付けて参りました。いよいよ秋の夜長ですねぇ。我が家では虫の音ではなく狸猫がゴロゴロ言って纏わり付いてきます。少しは虫の音を真似て欲しいモンでございます。

 そんな訳で今日も暇で忙しい優雅な刻を過ごさせて頂きました。有り難い事でございます。9月26日の日曜クラスになな羽チヤンが参加して下さいます。一日で立派なヒーラーに成って頂きたいと願っています。
posted by 本多和彦 at 17:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする